JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Rules of Golf
[ゴルフ規則・用具]
ゴルフ規則・用具関連ニュース
ルールコラム
ゴルフ規則
アマチュア資格規則
用具の規則
ゴルフ規則裁定集
出版物のご案内
ゴルフ規則裁定集
第3章 プレーについての規則
◎ 救済とその処置
 規則27 紛失球やアウトオブバウンズの球;暫定球
紛失球やアウトオブバウンズの球、暫定球:通則
  27/1 他の者も手伝えるようになるまで自分の球の球探しはしないように、キャディーに指示
  27/1.5 球を探しているときにプレーが中断となった場合、更に球探しのために許される時間は
  27/2 誤球のプレー後に、再度、球探しが許される時間
  27/3 球を発見したあとで再びその球を見失った場合、次にその球の球探しのために許される時間
  27/4 初めの球と暫定球を探すために許される時間
  27/5 自分の球であったのに、相手の球と勘違いして見過す
  27/5.5 5分間以内に初めの球は見つかったが、5分間が過ぎたあとまで自分の球と確認できなかった場合
  27/6 他のプレーヤーが球を間違ってプレーしていったために、自分の球が見つからない
  27/7 5分間捜索後に、穴掘り動物の穴の中で球が見つかる
  27/8 5分間以上探したあとに見つかった球を、プレー
  27/9 別の球をインプレーとしたあとで、初めの球を探しに行く
  27/10 プレーヤー両人とも、どちらが自分の球であるか確認できない
  27/11 初めの球と暫定球との識別ができない場合
  27/12 ギャラリーの証言により球を確認
  27/13 自分の球であることを故意に認めようとしない
  27/14 自分の球と確認できたが、回収できない樹上の球
  27/15 球は見えているが、自分の球と確認できない樹上の球
  27/16 紛失と宣言したあとで、球が見つかる(5分間以内)
  27/17 競技者がティーインググラウンド以外の場所で打順を間違えて、最後にストロークした箇所から別の球をインプレーにする
  27/18 アウトオブバウンズの境界柵に設けられている門の取り扱い
  27/19 境界柵の内側に寄りかかっている球がアウトオブバウンズとなる場合
  27/20 アウトオブバウンズと指定されている公道がコースを二分している場合、その公道を越えて向こう側のコースにいった球の取り扱い
ストロークと距離、アウトオブバウンズの球、5分以内に見つからない球
  27-1/1 打ち直しの球をティーアップしたあと(5分間の捜索時間内)に球が見つかる
  27-1/2 打ち直しの球をドロップしたあとで(5分間の捜索時間内)、球が見つかる
  27-1/2.3 別の球をドロップしたあとで5分間の捜索時間内に初めの球が見つかる;初めの球をプレー
  27-1/2.5 分かっていない、またはほぼ確実でないのに、紛失球の扱いでなく、局外者が球を動かしたものとして取り扱う
  27-1/3 球を紛失した付近に別の球をドロップしてプレー
暫定球:通則
  27-2/1 初めの球がアンプレヤブルの場合には暫定球をインプレーの球とする旨を、予め告げておく
  27-2/2 プレーヤーは暫定球でプレーを続けたいのに、初めの球を委員が発見した場合
暫定球:処置
  27-2a/1 暫定球をプレーする旨の意思表示
  27-2a/1.3 プレーヤーは暫定球をプレーしようとしたが、その告知を聞く人がその場に誰もいなかった
  27-2a/1.5 球を「探しに出かける」とは
  27-2a/2 ウォーターハザード内に入ったおそれがあることを理由に、暫定球をプレー
  27-2a/2.2 初めの球がウォーターハザード内にある可能性があることは暫定球をプレーすることを妨げない
  27-2a/2.5 初めの球はウォーターハザードの外で紛失したかも知れないと思い暫定球をプレーしたあとで、ウォーターハザードの外で紛失という可能性は全くないということが分かる
  27-2a/3 紛失のおそれやアウトオブバウンズのおそれがあるという状況でないのに、暫定球をプレー
  27-2a/4 同じ箇所から3つの球をプレー;2つ目の球だけが暫定球であった
  27-2a/5 プレーヤーは初めの球を探し始めた後で暫定球をドロップしようとする;ドロップした球をプレーする前に初めの球が5分間以内に見つかる
暫定球がインプレーの球となる場合
  27-2b/1 初めの球を探さずに、暫定球でプレーを続ける
  27-2b/2 暫定球がホールインした場合の取り扱い
  27-2b/3 初めの球を一寸探したあとで暫定球でプレーしたところ、初めの球が見つかる(初めの球があると思われた地点の方がホールに近い場合)
  27-2b/4 初めの球があると思われた場所より前方で暫定球でプレーしたところ、初めの球がそれより更に前方で見つかる
  27-2b/5 初めの球があると思われた場所よりホールに近い所から暫定球でプレーしたあとで、初めの球が見つかったので、その球をプレー
  27-2b/6 球探しを放棄したあとで、初めの球が見つかる(暫定球をプレーする前に)
  27-2b/6.5 暫定球をアンプレヤブルとみなして球をドロップしたあとで、初めの球が見つかる
  27-2b/7 暫定球を初めの球と間違えてプレー
  27-2b/8 初めの球がインバウンズにあるものと勘違いし、暫定球を拾い上げる
  27-2b/9 インプレーの球となるべき暫定球を、既に拾い上げていた場合
  27-2b/10 拾い上げていた暫定球がその後インプレーの球となる;競技者がその後で誤所からのプレーをする
暫定球を放棄すべき場合
  27-2c/1 保留
  27-2c/1.5 初めの球が修理地内で紛失した場合、暫定球がインプレーの球となるか
  27-2c/2 暫定球でプレーを続けたくても、初めの球が見つかった場合
  27-2c/3 初めの球は見えていたがアウトオブバウンズだと思って、初めの球よりもホールに近い所から暫定球でプレーを続ける
  27-2c/4 初めの球も暫定球も、アウトオブバウンズで見つかる
ページトップ
●サイトマップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約