JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Rules of Golf
[ゴルフ規則・用具]
ゴルフ規則・用具関連ニュース
ルールコラム
ゴルフ規則
アマチュア資格規則
用具の規則
ゴルフ規則裁定集
出版物のご案内
ゴルフ規則裁定集
第3章 プレーについての規則
◎ その他のプレーの形式
 規則29 スリーサムとフォアサム
スリーサムとフォアサム:通則
  29/1 フォアサム・マッチでマッチ開始後にパートナーを変更
  29/2 混合フォアサムで、ティーショットがアウトオブバウンズとなった場合の次の使用ティーインググラウンド
  29/3 フォアサム・マッチで、プレーヤーはティーショットしたのにパートナーが前のホールのパッティンググリーン上でパットの練習をしていた場合
  29/4 フォアサムの場合、誰が球をドロップすべきか
  29/5 フォアサム・マッチで、サイドの1人がバンカーショットに失敗してクラブで砂を叩く
  29/6 フォアサム・ストロークプレーでの、スコアカードの署名
  29/7 フォアサムでのスタート時間;パートナーの両人が揃っていなければならないかどうか
スリーサムとフォアサム:打順
  29-1/1 フォアサム・マッチで、ティーインググラウンドの区域外からプレー
  29-1/2 フォアサム・ストロークプレーで、ティーインググラウンドの区域外からプレーしたところパートナーが区域内からプレーし直す
  29-1/3 フォアサムの場合、暫定球をプレーする者は誰か
  29-1/4 フォアサムで、打順を間違えて暫定球をプレー
  29-1/4.5 フォアサムでパートナーがすでに前に進んでいたときに暫定球をプレー
  29-1/5 プレーヤーが偶然に球を動かす原因となった場合の打順
  29-1/6 フォアサム競技で、プレーヤーが空振りした場合の次の打順
  29-1/7 フォアサム競技で、池越しのショットをパートナーにやらせようとして故意に空振り
  29-1/8 フォアサム・ストロークプレーで誤球のプレーがあった場合、次の打順は
  29-1/9 フォアサム・プレーで、同じティーインググラウンドからプレーヤーとパートナーの両人ともティーショットした場合
スリーサムとフォアサム:マッチプレーでの打順
  29-2/1 フォアサム・マッチで、両組とも打順を間違えてティーショット
  29-2/2 フォアサム・マッチで、打順を間違えて3ホールをプレー
ページトップ
●サイトマップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約