JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Rules of Golf
[ゴルフ規則・用具]
ゴルフ規則・用具関連ニュース
ルールコラム
ゴルフ規則
アマチュア資格規則
用具の規則
ゴルフ規則裁定集
出版物のご案内
ROLEX
ゴルフ規則
目次 【第1章】エチケット 【第2章】用語の定義 【第3章】プレーについての規則 付属規則 アマチュア資格規則 2016年規則主要な変更点
第3章 プレーについての規則
◎ その他のプレー形式
規則29 スリーサムとフォアサム
定 義
 定義はゴシック体で表記され、第2章の用語の定義(P34~51参照)にアルファベット順に記載されている。
29-1 通 則
 スリーサムフォアサムでは、各ラウンドとも正規のラウンド中は、パートナー同士は交互にティーインググラウンドからプレーし、また各ホールのプレー中も交互にプレーしなければならない。罰打はプレーの順番に影響しない。
29-2 マッチプレー
 パートナーがプレーすべき順番であったのにプレーヤーがプレーしたときは、そのサイドはそのホールの負けとなる。
29-3 ストロークプレー
 パートナー同士が間違った打順で1打でもストロークをした場合、そのサイドはそのストロークをすべて取り消し、2打の罰を受けた上、間違った打順でプレーを始めた所のできるだけ近くで、正しい順番でをプレーしてその誤りを訂正しなければならない(規則20-5参照)。誤りを訂正しないで次のティーインググラウンドからストロークをしたときは(ラウンドの最終ホールでは、誤りを訂正する意思を宣言しないでパッティンググリーンを離れたときは)、そのサイドは競技失格となる
ページトップ
●サイトマップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約