JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
Championship Reports
競技報告
【高1の今平周吾がリードを守り切り優勝!】
第3日 競技報告:JGA 写真:JGA
2008年(第14回)日本ジュニアゴルフ選手権競技男子15~17歳の部は、本日霞ヶ関カンツリー倶楽部西コースで、最終ラウンドを行った。
初日から高田聖斗がコースレコードを更新する64というビッグスコアが飛び出し、アンダーパーでの高レベルな戦いとなった本大会を制したのは、最終日も果敢に攻め続け、スコアを更に伸ばした今平周吾(埼玉栄高1年)。
本日68のベストスコアを出した保田和貴は今平に4打及ばず2位。注目の松山英樹と、初日首位の高田は3位に終わった。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約