2009年度(第42回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
日本女子オープン ハイライトムービー配信中
新's あらたにす JGA3大オープン特集
NHKで全国生中継予定
Championship Reports
競技報告
【通算-2の野村がローアマチュアを獲得】
第4日 競技報告:JGA    写真:Gary Kobayashi
ローアマチュアのタイトルは、4日間安定したプレーを続けた野村敏京が獲得した。

アマチュアでただ一人のアンダーパーとなる通算4アンダーパーで最終ラウンドをスタートした。出だし2ホール連続ボギーで、このまま崩れかけた野村を救ったのはパッティングだった。5番でバーディーを奪うと、6番でボギーを叩いたが、7、9番でバーディーを奪い、前半をパープレー。この時点でほぼローアマチュアの座を確実なものにした野村は、後半も2バーディー・4ボギーの38にスコアをまとめ、この日74。通算2アンダーパーで全体の15位タイでローアマチュアとなった。

「アマチュアの中で一番という成績を残せたことが嬉しいですし
、先輩達と戦っていい成績を残せたことを誇りに思う」と、笑顔の野村。2007年の日本ジュニアも初出場初優勝。本選手権も初出場でローアマチュアに輝いた野村はこの成績で自信を深め、「出来る限り早くプロになりたい」と、これからの目標を語った。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約