JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
Championship Reports
競技報告
【大堀が通算+1で単独首位に】
第2日 競技報告:JGA 写真:JGA
2010年度(第47回)日本女子学生ゴルフ選手権競技は26日、京都府の城陽カントリー倶楽部・西コースで第2ラウンドを行った。

単独首位に立ったのは、この日1オーバーパーの72をマークした大堀薫(大阪学院大学3年)。1打差の2位タイには、東香里(同志社大学4年)と山本有里(大手前大学3年)がつけ、明日は地元関西勢が最終組で優勝争いを演じることになった。

2アンダーパーで首位スタートの西村加菜子(大手前大学2年)は81と大きくスコアを落とし8位タイに後退した。なお、この日でカットが行われ、通算16オーバーパーの29位タイ、35人が明日の最終ラウンド進出を決めた。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約