JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
日本のスポーツを応援しよう・スポーツ振興基金
Championship Reports
競技報告
【比嘉、鬼頭らベスト8が決定】
第3日 競技報告:JGA 写真:Gary Kobayashi
比嘉真美子
震災復興支援グリーン・ティー・チャリティー「2012年度(第54回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」は21日、愛知県の愛知カンツリー倶楽部でマッチプレー1回戦、2回戦を行った。この日の愛知カンツリー倶楽部は、梅雨前線の影響で朝から雨が降り続く厳しいコンディションとなったが、メダリストで大会連覇を狙う比嘉真美子(カヌチャ)は、1回戦で鴻上ほの花(新居浜)を苦戦の末2and1で下すと、2回戦は永峰咲希(宮崎大淀)を3and2で退け、順当に準決勝進出を決めた。

また、地元中部の鬼頭桜(美濃加茂高校)も2回戦で丹萌乃(西条)を4and3で破って明日の準決勝で比嘉との対戦が決まった。この他、田
鬼頭桜
口晴菜(熊本空港)、保坂真由(東松山)、松原由美(朽木)、篠原真里亜(湯布院)、森田遥(坂出)、堀琴音(兵庫県連盟)がベスト8進出を決め、9月27日から神奈川県の横浜カントリークラブ・西コースで開催される日本女子オープンゴルフ選手権競技の出場資格を獲得した。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約