JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
Championship Reports
競技報告
【25歳以上の男子アマチュアゴルファー日本一の称号を手にするのは誰になるか。日本ミッドアマが明日開幕】
大会前 競技報告:JGA 写真:JGA
2017年度(第22回)日本ミッドアマチュアゴルフ選手権が明日15日から熊本県菊池郡大津町の阿蘇大津ゴルフクラブで開催される。25歳以上の男子アマチュアゴルファーの日本一を決する舞台である本選手権。各地区主催のミッドアマチュア選手権で出場資格を得た選手ら136名が3日間54ホール・ストロークプレーで優勝を争う。

会場となる阿蘇大津ゴルフクラブは阿蘇外輪山の麓に広がる18ホールで、その恵まれた地形と自然とが存分に生かされた九州屈指の本格的チャンピオンコース。特に16番から18番までの3ホールは常に池が絡むレイアウトになっており、このプレッシャーのかかる最終3ホールを阿蘇の雄大な高原をわたる
風も読みきって、攻略できるかどうかが優勝へのポイントになるだろう。

山口県の宇部72カントリークラブ万年池東コースで開催された昨年大会では、庄司由が混戦の中、逃げ切りで初優勝。念願の日本タイトル初戴冠を果たしている。

連覇を目指す庄司はもちろんのこと、2015年優勝者の豊島豊や過去2度の優勝の実績をもつ髙橋雅也ら、強豪選手が多数出場する予定であり、明日からの白熱した戦いが期待される。

本選手権の情報は、公式フェイスブックでもご覧いただけます。
JGA公式フェイスブックはこちら


その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約