2018年度(第51回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
toto
Championship Reports
競技報告
【第1ラウンドがスタート】
第1日 競技報告:JGA    写真:Y. Watanabe
2018年度(第51回)日本女子オープンゴルフ選手権が開幕した。昨夜からの雨が残る6時45分、1番ホールから第1組、10番ホールから第11組がそれぞれティーオフ。今年の日本一の女子ゴルファーを決する4日間72ホール・ストロークプレーの幕が開いた。午前スタートでは、7時12分の第14組にJLPGAツアー初優勝を果たした香妻琴乃、永峰咲希、2週連続優勝を狙う大江香織、7時21分の第15組で今年の日本女子アマと日本ジュニアを制したJGAナショナルチームメンバーの吉田優利、悲願の初優勝を狙う鈴木愛、2017年全英リコー女子オープン覇者のキム・インキョンが、10番ホールからスタートの予定だ。

3連
覇を狙う畑岡奈紗は、アマチュアの安田祐香、ROLEXランキング4位のユ・ソヨンと11時31分に1番ホールからティーオフする。

本選手権の情報は、公式フェイスブックでもご覧いただけます。
JGA公式フェイスブックはこちら

JGAナショナルオープンアプリでは、スコア速報のほか選手位置情報などリアルタイムで本選手権の情報をご覧いただけますので、下記より公式アプリをダウンロードしていただき、ご活用ください。
⬛iOSはこちら
⬛Androidはこちら

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約