2018年度(第28回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
Championship Reports
競技報告
【ムービングデーの最終組がスタート】
第3日 競技報告:JGA    写真:Y. Watanabe
北海道苫小牧市のニドムクラシックコースニスパコースで開催している「第28回日本シニアオープンゴルフ選手権」。第3ラウンドは、この季節の北海道らしい青空のもと、定刻7時に第1組がスタートしている。通算4アンダーパーで単独首位に立ち本選手権初出場で日本プロゴルフ選手権との同年ダブルタイトル獲得を狙う谷口徹、アマチュア時代に幾度も日本ミッドアマチュアゴルフ選手権で優勝争いを演じ、49歳でプロ転向を果たしてシニアツアーで1勝を挙げている寺西明の最終33組が11時47分に1番ホールをティーオフした。最終ラウンドに向けて大きくスコアが動くことからムービングデーと呼ばれる第3ラウンド。ビッグスコアを叩き出し、シニアゴルファー日本一の座に近づくのは誰になるか。

本選手権の情報は、公式フェイスブックでもご覧いただけます。
JGA公式フェイスブックはこちら

⚫第3ラウンドの模様はNHKのBS1で13時から15時50分まで生放送でお届けしています。

⚫リアルタイムスコア速報や選手位置情報は、日本ゴルフ協会公式アプリでもご覧いただけますので、アプリストアで「日本オープンゴルフ」を検索の上、アプリをダウンロードしてお楽しみください。



その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約