JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
Championship Reports
競技報告
【「好スタートが切れました」と日本女子アマ2位の手塚彩香】
第1日 競技報告:塩原義雄 写真:Y.Watanabe
「日本女子アマは逆転されて2位に終わったので、日本ジュニアでは優勝したいです」
手塚は、心の内をさらけ出した。「現状としては、ショットは50点。パットは100点というところです。日本女子アマのときもそうだったんですけど、7、8、9番アイアンで120ヤードから140ヤードを打つショットの精度を高める練習を重点的に続けてきました。第2打で手にすることが多いクラブと距離なので、私の場合は、そこが生命線になると思っています。あとは、作ったチャンスを決めきれるかどうかです」

残念ながら、ショットは完ぺきな状態ではなく「スイングにちょっと違和感があります。どこを、どう意識して動かせば違和感なく振れ
て打てるようになるのか。その問題は、ずっと抱えたままで試行錯誤を繰り返しています。合わないカギでトビラ明け作業をしているような感じで、それだけはすっきりしないままのゴルフが続いています」

本大会前にはNEC軽井沢72ゴルフトーナメントに出場した。結果はベストアマにはなれたが、やっぱり違和感を抱いたままだったという。第1日、薄日が射しは始めたコースに残り、手塚は違和感との戦いを続けていた。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約