JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
日本のスポーツを応援しよう・スポーツ振興基金
Championship Reports
競技報告
【第1ラウンドは雷雲接近のためスタート時間が2時間遅れ、11時にティーオフ】
第1日 競技報告:JGA 写真:JGA
2023年度(第59回)日本女子学生ゴルフ選手権第1ラウンドが23日、鳥取県西伯郡の大山ゴルフクラブ(6,515ヤード・パー72)にて9時にスタートする予定だったが、雷雲接近のため定刻よりスタート時間が2時間遅れ、第1組が11時にティーオフした。朝から雨が時折激しく降ったが、本選手権がスタートするころには雨も上がり、晴れ間も見えている。

本選手権には橋本美月(東北福祉大学3年)、今年の関東女子学生優勝の高野愛姫(日本大学1年)、同じく関西女子学生優勝の永田加奈恵(近畿大学4年)、中部女子学生優勝の青山緑(愛知大2年)、九州女子学生優勝の仲村姫乃(沖縄国際大学4年)ら49名の選手が出場。3
日間54ホール・ストロークプレーにて争われる。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約