JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Rules of Golf
[ゴルフ規則・用具]
ゴルフ規則・用具関連ニュース
ゴルフ規則
アマチュア資格規則
用具の規則
ゴルフ規則動画
出版物のご案内
ルールコラム
+ ゴルフ規則よくある質問 (規則14.7)
[2020/08/26]
【質問】
誤所からプレーしてしまった場合、正しい場所からプレーし直さなければならないのでしょうか?

【回答】
規則で認められない場所からプレーすることを誤所からのプレーと言います。
誤所からのプレーをした場合、原則として2罰打を加え、その球でプレーを続けなけければなりません。
誤所からのプレーをした結果、本来プレーしなけれけばならなかった場所と比較してプレーヤーが大きな利益を得ていた場合は「誤所からのプレーの重大な違反」となり、2罰打を加え、正しい場所からプレーすることによって訂正をしなければなりません。
例えば、深いラフからプレーしなければならなかったのにフェアウェイからプレーした、あるいは正しい場所からはホールまで200ヤードプレーしなければならないのに100ヤードの所からプレーしていた場合、プレーヤーは大きな利益を得たことになります。
誤所からのプレーの重大な違反があったのに訂正をせずに次のホールのプレーをした場合、プレーヤーは失格となります。
誤所からのプレーの重大な違反があったかどうか分からない場合に2つの球をプレーしていき、後で委員会に裁定をしてもらうこともできます(処置の詳細は規則14.7b(1)参照)。



「ゴルフ規則のオフィシャルガイド/ゴルフ規則書/ゴルフ規則プレーヤーズ版」の購入はこちら

戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約