JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
National Team
[ナショナルチーム]
ナショナルチームニュース
競技日程[国際競技日程へ]
ナショナルチームとは
男子ナショナルチーム
女子ナショナルチーム

JGA National Team Official Supplier
DESCENTE
SRIXON
asics
AOKI
AOKI
ミズノスポーツ振興財団
国際交流事業は(公財)ミズノスポーツ振興財団から助成を受けております。
toto
ナショナルチームニュース
+ 【男子は九州チームが通算-2で2度目の優勝に王手】
[2017/10/25]
芹澤慈眼
湯原光
2017年度(第3回)8地区強化指定選手チーム選手権(男子)は25日、宮崎県宮崎市のトム・ワトソンゴルフコースで第2ラウンドを行った。

チーム戦で唯一アンダーパーとなる4アンダーパーで首位に立った九州チームは、この日もエースの芹澤慈眼が4バーディ・2ボギーの70をマーク。通算4アンダーパーで個人戦単独首位に立つ活躍でチームを牽引する。すると、第1ラウンドで不採用スコアに終わった井戸川純平も76と粘りのゴルフを見せる。九州チームはチームスコアを2つ落としたものの、通算2アンダーパーで首位を堅守し、大会2勝目をかけた明日の最終ラウンドに臨む。この日スコアを伸ばしたのは、首位と8打差の4位タイ
笠原 瑛
でスタートした中部チーム。

チームでただ一人の中学生、湯原光が2アンダーパーをマークすると、杉浦悠汰もイーブンパーで競技を終え、この日チームスコアを2つ伸ばし、通算2オーバーパーで九州チームと4打差の2位に順位を上げた。通算5オーバーパーの3位は中国チーム(久常涼・笠原瑛・関藤侑嗣)。昨年大会優勝の関東チーム(栗原悠宇・中村勇貴・田中章太郎)は通算9オーバーパーで首位と11打差の4位と連覇は厳しい状況となった。



■男子団体戦の成績はこちら から(PDF)

■男子個人戦の成績はこちら から(PDF)

本選手権の情報は、公式フェイスブックでもご覧いただけます。
JGA公式フェイスブックはこちら

ナショナルチームニュース一覧はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約