JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
Championship Reports
競技報告
【日本アマとのダブルタイトルを狙う金谷、連覇がかかる片岡が出場の本部門がいよいよ明日開幕】
大会前 競技報告:JGA 写真:JGA
金谷拓実
片岡尚之
JOCジュニアオリンピックカップ2015年度(第21回)日本ジュニアゴルフ選手権男子15~17歳の部が明日19日に開幕する。本部門には、第100回日本アマチュアゴルフ選手権で史上最年少優勝記録を更新した金谷拓実(広島国際学院高校2年)の他、ディフェンディングチャンピオンで大会連覇を狙う片岡尚之(札幌光星高校3年)、JGA男子ナショナルチームU-17メンバーの岡崎錬(福井工業大学福井高校2年)、大嶋炎(岡山県作陽高校3年)らが出場する。本年の舞台は霞ヶ関カンツリー倶楽部・東コース。難コースを舞台に、国内を代表するトップジュニアが3日間54ホールプレーで優勝を争う。


その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約