2015年度(第80回)日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
一般財団法人上月財団
日本オープンは、一般財団法人上月財団
の助成を受けています。
toto
Championship Reports
競技報告
【17番のチップイン・バーディも及ばず3位に終わった宋永漢】
第4日 競技報告:三田村昌鳳    写真:Y.Watanabe
小平、池田の対決が目立っていたけれど、その隙に入り込もうとしていた選手がいた。そのひとりが、宋 永漢だった。通算9アンダーパーでスタートした宋は、前半を1バーディ・1ボギー。後半も10番でボギーとしたあと、12番でバーディを奪って再び通算9アンダーパー。圧巻は、17番(パー3)のチップイン・バーディだった。グリーンの奥をわずかに外した第2打をそのままカップに吸いこませたのだった。「今日は、ショットは良かったけど、パッティングがあまりよくなかったです。でも、チャンスは、いっぱいありました。もう少し伸ばせれば……。いい位置からスタートできたので、優勝したいと思いすぎてプレッシャーがかかりすぎたのか
も知れません。私、プレッシャーに弱いので、それがなかなか勝てない理由だと思います」。2013年、日本ツアーと韓国ツアーとかけもちでプレー。ワンワジア枠で出場した『インドネシアPGA選手権』で2位に入って初シード。今季のベストフィニッシュは、日本ゴルフツアー選手権の2位タイとダンロップ・スリクソン福島オープンの単独2位がある。

本選手権の3位はそれに次ぐ成績だが、本人がいう通りにプレッシャーをうまく克服すれば、強い選手になるに違いない。「ともかく早く優勝したいです。その日その日を頑張って優勝につながればと思います」今回の3位も含めてかなり自信がついてきたのかも知れない。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約