JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
日本のスポーツを応援しよう・スポーツ振興基金
Championship Reports
競技報告
【富本虎希が通算-18にスコアを伸ばし単独首位に躍り出る】
第3日 競技報告:JGA 写真:JGA
桂川有人
2018年度(第72回)日本学生ゴルフ選手権は23日、埼玉県飯能市の飯能ゴルフクラブで第3ラウンドを行った。台風20号の接近に伴い、時間を経るにつれて風が強まる難しいコンディションの中で迎えたムービングデー。大きくスコアを伸ばしたのは首位と2打差の3位タイでスタートした富本虎希(大阪学院大学2年)。富本は2番でバーディを奪うと、4、7番に続き9番から4連続バーディ。16番でもスコアを伸ばした富本は8バーディ・ノーボギーの完璧なプレーで通算18アンダーパーで単独首位に立ち初優勝に大きく前進した。4打差の2位タイには桂川有人(日本大学2年)と安森一貴(関西学院大学3年)、さらに3打差の通算11アンダーパー4位タイに古川雄大(東海大九州3年)と初出場の眞山龍太郎(日本大学1年)がつけた。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約