JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
2007年度(第12回)日本ミッドアマチュアゴルフ選手権競技
ROUND│3 更新 02/08 10:18 ★:シード選手
POS Player Score Today Hole Rounds Total
R1 R2 R3
1 牛島 中 +3 -1 F 73 75 71 219
2 髙橋 雅也 +7 +6 F 71 74 78 223
田中 政佳 +7 +7 F 73 71 79 223
4 井関 剛義 +8 +1 F 78 73 73 224
5 村松 和彦 +9 +3 F 70 80 75 225
フルリーダーボード
第1日第2日第3日
DAY3[第3日]
最終ラウンドは、静かな出足だった。同じ組でプレーする石井保行と真部幸一郎が2番ホールでバーディーを奪う。最終組では高橋雅也がスコアを伸ばし、プレッシャーからか田中政佳がダブルボギーを叩くなど、激しくス... 詳細はこちら

【9番の4パットで連覇を逃した田中政佳】
昨夜の天気予報は外れた。曇天の重苦しい空模様同様、最終組でプレーしている田中の表情も曇りがちだった。コース内に一瞬、晴れ間が出たのは、田中が3番ホールのバーディーチャンスを迎えたとき。3メートルの上り... 詳細はこちら
【最終組の高橋雅也と寺西明は、ともに後半スコアを崩す】
前半、最終ラウンドを牽引したのは1打差2位でスタートした高橋雅也だった。緊張のためか、スタートの1番ホールでティショットを右に曲げた高橋だったが、パーセーブで危機を乗り切る。高橋にとって鬼門の2番でボ... 詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
アテストを終えた田中の表情は、今日の太陽のようなまぶしい笑顔に包まれていた。早朝にコースを包み込んだ霧は、昨日の比ではなく、競技開始時間を1時間20分遅らせる措置がとられたほど。日が昇るにつれ、霧も嘘... 詳細はこちら

【粘りのゴルフで高橋が1打差2位に踏みとどまる】
田中の笑顔とは対照的に、ホールアウト直後の高橋は疲労困憊の体だった。「このコースは、ティショットでフェアウェイに打てないと、パーをセーブすることも難しくなる。今日は、ショットがぶれて苦しいゴルフだった... 詳細はこちら
【地元関西の寺西明が通算+3で3位に浮上】
やはり、地元の利があるのだろうか。この日74でホールアウトし、通算3オーバーパーで5位タイから単独3位に順位を上げた関西出身の寺西明は、「確かに、あると思う」と笑顔で認めた。小野ゴルフ倶楽部の特徴をし... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
「この試合の直前は、仕事も忙しくなかなか練習できなくて。それに先週は体調を崩してしまって」2アンダーパーでホールアウトし、単独首位に立った村松和彦は、好スコアに自分でも驚いているようだった。「ショット... 詳細はこちら

【1打差2位に高橋、2打差3位タイに飯田がつける】
好コンディションに恵まれた第1ラウンド。上位には実力者が名を連ねた。そのなかで本選手権初出場の高橋雅也が1アンダーパーで2位の健闘を見せている。また、2打差の3位タイにつけた2004年大会優勝の飯田耕... 詳細はこちら
【連覇を狙う田中が+1。田村、赤山らと5位タイの好スタート】
首位と3打差に10人がひしめく混戦模様となった第1ラウンド。大会連覇を狙う田中政佳は、前半スコアメイクに苦しんだものの、1オーバーパー73にスコアをまとめ、大会3度目の優勝を狙う実力者の田村尚之、8番... 詳細はこちら
【第1ラウンドは濃霧のため1時間遅れでスタート】
2007年度(第12回)日本ミッドアマチュアゴルフ選手権競技が14日、兵庫県の小野ゴルフ倶楽部で開幕。第1ラウンドは、早朝から濃霧が発生したことにより、8時に予定していたスタートを1時間遅らせて、9時... 詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約