2008年度(第41回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 ヒストリー オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
JGAオフィシャルスポンサー NEC 特別協賛 セイコースポーツライフ Hisamitsu
Championship [ 競技情報 ]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
日本女子オープン ハイライトムービー配信中
NHKで全国生中継予定
Shot Navi
Shot Navi
Championship Reports
競技報告
【今季不調がウソのような好スコア。69で2位発進の宅島美香】
第1日 競技報告:西澤 忠    写真:Gary Kobayashi
プロ入り3年目の宅島美香が本人も驚く3アンダー・69をマーク。なんと初日、首位に1打差の2位タイというスタートになった。なにしろ、今季、7試合に出て、3回予選落ち、通過した試合でもベストフィニッシュは東海クラシックの30位タイという実績。賞金ランキング108位に低迷という選手なのだから。
「トップしたボールがピンに寄ったりのラッキーもありましたが、今シーズンになって日頃のトレーニングの成果で、ドライバー・ショットの飛距離が10ヤードくらい伸びたおかげです。それと、球筋をドローからフェードに換えて、ショットが安定したこともあって、精神的に落ち着いてプレー出来ました。ゴルフは気持ちで変わるモノだし、自分を信じてプレーしたおかげです」と謙虚なコメント。予選競技(名四CC)3位タイで出場資格を得たときと同じスコア、69を本選でも出せることを実証した。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約