2008年度(第41回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 ヒストリー オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
JGAオフィシャルスポンサー NEC 特別協賛 セイコースポーツライフ Hisamitsu
Championship [ 競技情報 ]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
日本女子オープン ハイライトムービー配信中
NHKで全国生中継予定
Shot Navi
Shot Navi
Championship Reports
競技報告
大会前第1日第2日第3日第4日
DAY4[第4日]
韓国の李知姫が最終18番ホールでバーディーを決め混戦を制した。前日の雨で一転、バーディー合戦となる中、首位から2打差の3位スタートの李は6バーディー、1ボギーのベストスコア67、通算4アンダーパーで逆... 詳細はこちら

【5年前のリベンジ・李知姫】
その屈辱は8年前の第36大会、千葉CC野田コースで服部道子とプレー・オフにもつれた李知姫(韓国)が2ホール目のグリーンで、痛恨の4パットを演じてしまい、掌中の栄冠を取り逃がしたことがあるからだ。
...
詳細はこちら
【2位に終わった宮里は自信を持って再渡米】
「お疲れ様でした」とインタビュールーム。宮里が笑顔で飛び込んできた。「いい流れで1番ホールからスタートし、目標の3アンダーよりもひとつ良いスコアを出せた。プレッシャーの中、落ち着いた自分がいたし充実し... 詳細はこちら
【不動裕理は18番で痛恨のボギーで4位に】
「最後でやってしまった」18番ホールまで3アンダーパーの首位タイで来ながら、ティーショットを左林へ打ち込みボギーと自滅。「最後に悪い所が出ました」 5番ホールから3連続のバーディー、12番ホールではホ... 詳細はこちら
【ローアマチュア 竹村真琴】
女子プレーヤーの日本一を決めるメジャー・タイトルの舞台だけに、もう一つの“女の闘い”はローアマチュア争い。予選2日間の結果、アマチュアとして堂々の決勝ラウンド進出を果たしたのは9オーバーの豊永志帆(熊... 詳細はこちら
第4ラウンド 最終組がスタート
2008年度(第41回)日本女子オープンゴルフ選手権競技の最終ラウンド。12時に通算1アンダーパーで首位を走るリ・エスドと飯島茜の最終組がティオフした。

くもり空の新潟県、紫雲ゴルフ倶楽部。今年...
詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
飯島茜が3アンダーパー69、通算1アンダーパーで首位に並んだ。8位スタートの飯島は好調のショットからボギーなし。第1日から首位を走る韓国のリ・エスドは3バーディー、5ボギーの74、最終ホールでショット... 詳細はこちら

【飯島 茜】
飯島茜にチャンスが巡ってきた。ボギーなし、3バーディーの69、通算1アンダーパー、一気に優勝争いだ。
「ショットの調子がいいので刻むことは考えていない」とティーショットはすべてドライバーで攻めた。1...
詳細はこちら
【宮里 藍】
雷雨が襲い、1時間半にわたって競技中断、宮里は17番ホールで4メートルのバーディーパットを残し、“避難”した。競技再開後のパットはカップ左をかすめバーディーならず。18番ホールもパーで長い1日が終わっ... 詳細はこちら
【横峯さくら】
68のベストスコアタイでトップ10入り、逆転優勝に望みをつないだ。
「初日77と出遅れたが、2日目74で回った。今日はティーショットをフェアウェーにおけた、パットも入った」
 父の良郎さん(参議院...
詳細はこちら
【不動裕理】
 圧巻は6番ホール(485ヤード・パー5)。「セカンドがいい感じで振り抜けたので、2オンするか?と思ったのに、右手前のバンカー」と不愉快そうだったが、ボールからカップまで10ヤード近いバンカー・ショッ... 詳細はこちら
【上田桃子】
ゆるい右ドッグホールの1番ホール(パー4)、ティーショットを左のラフに入れた上田桃子。セカンドは左の高い林越しに打つ必要があった。この日のホール・ロケーションが手前から26ヤード、左エッジから5ヤード... 詳細はこちら
【若林舞衣子】
午後3時12分から雷の中断が1時間30分。プレー中止のサイレンが鳴った時点では陽も差していたが、直後に猛烈な雨。最終組でラウンドしていた若林舞衣子はその時、16番ホール(パー4)のティーショットを打ち... 詳細はこちら
単独首位の韓国リ・エスドと2打差2位地元 若林舞衣子の最終組がスタート
日本女子オープン第3ラウンド、首位のリ・エスド(韓国)と2打差の2位につけた地元 若林舞衣子の最終組がスタートした。
地元選手の活躍に多くの地元ファンがプレーを注目している。
首位から4打差の4位...
詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
韓国のリ・エスドが73とスコアをのばせなかったが、通算3アンダーパーで首位を守った。
イーブンパーの72でまとめた地元・新潟の若林舞衣子が2打差の2位にあがりギャラリーを沸かせた。ニッキーキャンベル...
詳細はこちら

【上田桃子 VS 若林舞衣子】
連日の秋晴れ、それにこの日は南西の風が4メートルあって、高速グリーン(スティンプ・メーターで11.5フィート、コンパクション24)はますます速く、硬さも増した。
プロ107名、アマ12名、計119名...
詳細はこちら
【宮里 藍】
好天、強い風。堅く締まった難コースで宮里が好プレーを見せた。
「ショットは自信を持って打てているしパットもフィーリングがいい」笑顔がのぞいた。
10番からスタートの12番ホール、奥からのロングパッ...
詳細はこちら
【福嶋晃子】
「体が動かなくて耐える日、我慢した。今日の内容なら上出来です」
4バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの73をたたいたが、4位へ上昇。
「パットの調子もいいので、もう少しアイアンショットを修正して...
詳細はこちら
【栗山由香】
ベストスコアをマーク、4位浮上の無名のダークホース。インコースをパープレーで回るとアウトコースの3番ホールで1メートル、5番ホールも1メートルのパットを決め、バーディーとした。「1番、9番と長いパーパ... 詳細はこちら
【諸見里しのぶ】
6番ホール(パー5)で80ヤードからチップインのイーグルをやってのけ上位進出。「ギャラリーの『入った!』の声を聞いて本当にうれしかった」
 10番ホールからスタートの前半は我慢のゴルフ。アウトに入っ...
詳細はこちら
【高校生アマ、香妻琴乃は無念の予選落ち】
前日、1アンダーパー71で“ロー・アマ確実?”と思われた香妻琴乃が、この日は一転して14オーバーパー、86の大叩きを演じてしまい、カットラインに3打足りずに予選落ちを喫した。
「ショットの内容は昨日...
詳細はこちら
午前組ホールアウト
昨日に続き、すっきりとした秋晴れの中の第2ラウンド。
難しいコースコンデションに全体にスコアが伸び悩む中、前日2オーバーパー74の20位タイでスタートした宮里 藍が、3バーディ・2ボギーの71 通...
詳細はこちら
第2ラウンドがスタート
2008年度(第41回)日本オープンゴルフ選手権競技は3日、新潟県の紫雲ゴルフ倶楽部・加治川コースで第2ラウンドがスタートした。
第1ラウンド首位のリ エスドは、第25組で11時36分 10番ホー...
詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
 韓国のリ・エスドがただ一人、ボギーなしの4アンダーパーの68で単独首位に立った。新潟・紫雲カントリー倶楽部で開幕した女子日本一を決める日本女子オープンゴルフ選手権は難コースにスコアが伸びず、波乱の幕... 詳細はこちら

【父親キャディと仲良くラウンド。69をマークして2位タイの川原由維】
キャディの父親とお揃いのカウボーイ・ハット姿でラウンドした川原由維が5バーディ・2ボギーの69というスコアをマーク、笑顔満面で帰って来た。
「練習ラウンドでグリーンやラフの難しさを実感しました。だか...
詳細はこちら
【今季不調がウソのような好スコア。69で2位発進の宅島美香】
プロ入り3年目の宅島美香が本人も驚く3アンダー・69をマーク。なんと初日、首位に1打差の2位タイというスタートになった。なにしろ、今季、7試合に出て、3回予選落ち、通過した試合でもベストフィニッシュは... 詳細はこちら
【地元の応援を力に、-1の5位タイと好スタートをきった若林舞衣子】
今季プロ2年目、地元新潟出身の若林舞衣子が東日本地区予選をトップで通過して出場権を得たので、地元のファンによる応援が彼女の背中を力強く押したようだ。
「地元開催というプレッシャーはありません。応援団...
詳細はこちら
【ロー・アマ候補ナンバーワン! -1の71をマークして5位タイの香妻琴乃は高校1年生】
キャディが中学2年の弟、陣一朗君。本人は鹿児島出身の日章学園高校1年生だから、まるでジュニアの大会風景のような錯覚を起こすのは無理もない。今年の日本女子アマチュア選手権でクオリファイングラウンドメダリ... 詳細はこちら
【宮里の我慢が試される、試練のラウンドはみもの】
3番で7メートル、5番4メートルのバーディーパットを入れた宮里はティーショットが冴え完全復活を思わせた。だが、インに入り10番、セカンドを奥ラフ、1メートルのパーパットを外すボギーで暗雲が垂れこめた。... 詳細はこちら
【上田桃子コメント】
 10番ホールからのスタートでボギーが先行したが、15番、4メートルを入れるバーディー、18番は2メートルを決めるバーディーでアンダーパー。しかし、2番で3パット、8番は1メートル半のパーパットを外す... 詳細はこちら
【諸見里しのぶコメント】
 「二連覇を狙えるのはわたしだけ」と気合いを入れて臨んだが、5ボギー、ノーバーディー。「すごく悔しい、ロングパットは打ちきれない。ショートパットは入れたいという気持ちが強すぎて入らない。悔しい思いは初... 詳細はこちら
午前組ホールアウト。リ エスドが-4、 川原と宅島が-3で続く。
すっきりとした秋晴れの中の第1ラウンド。
午前スタートの部では、リ エスドが4アンダーパーで首位。3アンダーパーで川原由維と宅島美香が続いている。
注目の上田桃子は1オーバーパー、不動裕理は4オー...
詳細はこちら
日本女子オープン開幕
第41回日本女子オープンゴルフ選手権競技が新潟県新発田市の紫雲ゴルフ倶楽部加治川コースで開幕した。本日からの4日間、アマチュア12名を含む120名のトッププレーヤーが「女子ゴルファー日本一」のタイトル... 詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
2008年度(第41回)日本女子オープンゴルフ選手権競技が、新潟県の紫雲ゴルフ倶楽部・加治川コースで開幕する。第1ラウンドを明日に控えた1日、出場選手は最後の練習ラウンドを行い、入念にコースチェックを... 詳細はこちら

第1・第2ラウンド組合せ・スタート時刻が決定
第41回日本女子オープンゴルフ選手権競技の第1・第2ラウンドの組合せ・スタート時刻が決まりました。

第1ラウンドの組合せ・スタート時刻はこちらから。
第2ラウンドの組合せ・スタート時刻は
こち...
詳細はこちら
【連覇を狙う諸見里を迎え、メディア・デーを開催】
開幕を約1ヵ月後に控えた9月1日、会場の紫雲ゴルフ倶楽部(加治川コース)にディフェンディングチャンピオンの諸見里しのぶを迎え、メディア・デーを開催した。メディア・デーには地元新潟県の報道社など26名が... 詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約