2008年度(第73回)日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 ヒストリー オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
JGAオフィシャルスポンサー NEC 特別協賛 セイコースポーツライフ Hisamitsu
Championship [ 競技情報 ]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
日本オープン ハイライトムービー配信中
NHKで全国生中継予定
Championship Reports
競技報告
【いよいよ明日16日開幕】
大会前 競技報告:JGA    写真:Gary Kobayashi
谷口 徹
石川 遼
2008年度(第73回)日本オープンゴルフ選手権競技が、福岡県・古賀市の古賀ゴルフ・クラブで開幕する。第1ラウンドを明日に控えた15日、出場選手は最後の練習ラウンドを行い、入念にコースチェックを行った。

【谷口徹】
2連覇、3回目のタイトルがかかる谷口徹。
「海風が強いので、ティーグランドで感じるのと、セカンドショット地点では微妙に風の強さが違うので、距離感が合わせづらい」 「絶不調からやっと立ち直ってきた。このコースでスイングがコンパクトになって、コースが自分の調子をだいぶ戻してくれた。ちょっとやる気が出てきたかな」

【谷原秀人】
「難しい。フェアウェイは狭く、グリーンも・
谷原 秀人
・・ グリーン面が少ないので、変なところに載せてしまうと、3パットが当たり前。バーディチャンスにつけるのは大変。粘るしかない。 1日2オーバー、3オーバーで回れれば上位につけられると思うが、アンダーは絶対出ないでしょう。ピンポジションも易しいところは全くない。風が吹けばもっと難しい。 どれだけ我慢できるか。本当に実力のある人が上に来る」

【片山晋呉】
「非常にタフなコース。ここ十年位で一番難しいんじゃないかな。僕が出た中では、一番難しい」
「優勝スコアは10オーバー位ではないか。調子自体は良い。フロックでは勝てないコース、運より実力が必要なのでそういう意味ではフェアだと思う」

【石川 遼】
「先週辺りからドライバーが良くなって、スイングが安定してきた。ドライバーが良い時にこのコースを回ることが出来て運が良かった。僕は、全選手の中で、一番多くドライバーを持つと思うので、どれだけ怖がらずに振り切れるかが大事だと思う。全ホールドライバーで打つという気持ちは変わらない。ここは、悪ければとことんスコアが悪くなるコースだと思う。今日まではドライバーが良かったが、試合になると曲がってしまうかもしれない。もし、そうなった時にどうやってパーを取るかが大事になってくる。今週はフェアウェイキープよりパーオンを意識して、4日間プレーしたいと思う」

《大会前日の選手インタビューはこちら

《大会前日のフォトギャラリーは
こちら

大会第1日(10月16日)のTV放映の予定は NHK Bshi (13:00-16:50)、NHK総合(15:15-16:50)です。お楽しみ下さい。


その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約