2008年度(第73回)日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 ヒストリー オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
JGAオフィシャルスポンサー NEC 特別協賛 セイコースポーツライフ Hisamitsu
Championship [ 競技情報 ]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
日本オープン ハイライトムービー配信中
NHKで全国生中継予定
Championship Reports
競技報告
【ブレンダン ジョーンズ】
第2日 競技報告:西澤 忠    写真:Gary Kobayashi
 1バーディー・3ボギーの73、トータル1アンダーで2位につけたB・ジョーンズは長尺パターが思った以上に働いてくれないラウンドにイライラを募らせた。「昨日は午前スタートで風もなく良いラウンドが出来たが、今日は午後スタート組なので風も出たし(東南東4メートル)、乾いて硬いグリーンの状態が難しかった。幸い3パットはなかったけれど」とパット不調を嘆く。圧巻は17番の難ホール、エースを出した岩田寛が3番アイアン使用だったところを、6番アイアンでピン手前3メートルにつけた場面。しかし、このパットも簡単に外したのだから。
予選2ラウンドを片山と前後の組でラウンドしたジョーンズが明日、初めて同組でラウンドすることになった。今季、片山の勝った日本プロ選手権で3位タイ、日本ツアー選手権で2位タイとあと一歩で優勝に届かないジョーンズだけに、豪州出身の33歳、飛ばし屋の明日に注目だろう。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約