2008年度(第73回)日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 ヒストリー オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
JGAオフィシャルスポンサー NEC 特別協賛 セイコースポーツライフ Hisamitsu
Championship [ 競技情報 ]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
日本オープン ハイライトムービー配信中
NHKで全国生中継予定
Championship Reports
競技報告
片山晋呉が首位を守る 2位に4打差
第3日 競技報告:武藤一彦    写真:Gary Kobayashi
 片山晋呉が3年ぶり優勝に向かってただひとりアンダーパーの快進撃。2日間首位を走る片山は3バーディー、4ボギーの72とスコアを後退させたが、通算1アンダーパー、2位に4打と大差をつけた。2位にはノーシードの上井邦浩が73、前日の4位から順位を上げた。5打差の3位にはブレンダン・ジョーンズ(豪州)がつけた。
 イーブンパーの3位スタートの石川遼は2バーディー、5ボギー、1ダブルボギー76、通算5オーバーパーとスコアを崩し、首位の片山とは6打差の4位と逆転優勝に向かってチャンスを残した。岩田寛が72で6位へ。菊池純がこの日のベストスコア70をマーク、42位から一気に8位に上がった。
 賞金ランキングトップの谷原秀人は76とスコアを伸ばせず12オーバーパーの18位、2連覇3回目優勝をねらった谷口徹は13オーバーパーの23位と低迷している。

最終ラウンド(19日)の模様は、NHKのBshiおよびNHK総合で13時05分-16時まで生中継されます。

《第3ラウンドのハイライトムービー・インタビュー映像はこちら
《第3ラウンドのフォトギャラリーはこちら

成績速報はご覧のJGAホームページの他、JGA携帯サイトでも公開しています。
《JGA携帯サイトのご案内はこちら


その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約