2011年度(第76回)日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
NHKニュース&スポーツ・大会動画配信
本大会は、(財)上月スポーツ・教育財団の
助成を受けています。
Championship Reports
競技報告
【チャンピオンズディナーを開催】
大会前 競技報告:JGA    写真:Gary Kobayashi
日本ゴルフ協会は、昨年から日本オープンの歴代優勝者を招待し、チャンピオンズディナーを挙行しています。

第2回目となる本年は、鷹之台カンツリー倶楽部にディフェンディングチャンピオンの金庚泰選手をはじめ、13人のチャンピオンが出席しました。18時から開始された本会は、過去の日本オープンの熱戦を振り返るDVDをご覧いただいた後、鷹之台カンツリー倶楽部の心づくしのディナーと、旧交を深められる和やかな雰囲気の中、約2時間にわたり続けられました。日本ゴルフ協会は、今後もナショナルオープンの歴代優勝者の皆様の日本ゴルフ界への功績と栄養を末永く讃えていくために、チャンピオンズディナーを開催してまいります


2011年度日本オープンチャンピオンズディナー出席者は下記の通りです。
陳清波(1959年)、杉本英世(1964年、1969年)、佐藤精一(1966年)、羽川豊(1981年)、青木功(1983年、1987年)、中嶋常幸(1985年、1986年、1990年、1991年)手嶋多一(2001年)、David Smail(2002年)、深堀圭一郎(2003年)、片山晋呉(2005年、2008年)Paul Sheehan(2006年)、小田龍一(2009年)、金庚泰(2010年)
(敬称は略させていただきました)

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約