2011年度(第76回)日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
NHKニュース&スポーツ・大会動画配信
本大会は、(財)上月スポーツ・教育財団の
助成を受けています。
Championship Reports
競技報告
【午前スタートの18組がホールアウト。ベーシックが-2をマーク】
第1日 競技報告:JGA    写真:G.Kobayashi /Y. Watanabe
N.ベーシック
藤田寛之
第76回日本オープンゴルフ選手権競技は13日、千葉県の鷹之台カンツリー倶楽部で開幕した。

曇天の中、ティーオフした午前スタートの18組がホールアウトし、N.ベーシックが2アンダーパーをマークして、試合をリードしている。1打差の1アンダーパーには今年ツアー初優勝を果たした諸藤将次、厳しいコースセッティングを得意としている藤田寛之、一昨年の日本オープンローアマチュアを獲得しているアマチュアの藤本佳則がつけている。

地元千葉県での日本オープンで大会初優勝に意欲を見せる池田勇太は2番ホールでダブルボギーを叩くなど2オーバーパーでアマチュアの伊藤誠道と同スコアでこの日のプレーを終えている。
諸藤将次

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約