JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [予選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
予選競技日程
Championship Reports
競技報告
2014年度(第114回)U.S.Open Championship Sectional Qualifying
第1日
DAY1[第1日]
第114回全米オープンゴルフ選手権セクショナルクオリファイング(最終予選)は26日、奈良県の奈良国際ゴルフ倶楽部で36ホール・ストロークプレーで本選出場権6名の枠をかけたプレーが行われ、通算9アンダー... 詳細はこちら

【一昨年のリベンジを果たし、トップ通過を決めた梁津萬】
梁津萬の全米オープンゴルフ選手権セクショナルクオリファイング(最終予選)は、苦い思い出とともにある。一昨年、レイク浜松カントリークラブで開催された最終予選で、梁は本選通過の4枠を争う5人のプレーオフに... 詳細はこちら
【2位タイに入った宮里聖志が初の全米オープン出場を決める】
今季のツアーシードを失った宮里聖志が、復調の気配を見せた。「調子はずっと良くて。アイアンの精度がもうちょっとだったけれど、パッティングが良かった。そんなに調子が悪くない感じできていた」と、第1ラウンド... 詳細はこちら
【4ホール連続バーディで本選出場を決めた谷口徹】
谷口徹は、過去9回の最終予選で4度、本選出場権を獲得している。今年10回目の全米オープンへの道のりは、圧巻の内容だった。

第1ラウンドは3アンダーパーの6位タイ。第2ラウンドは、出だしの10番で...
詳細はこちら
【前週ツアーを欠場して万全の態勢で臨んだ李京勲が2位タイ通過】
「全米オープンに行きたかったので、関西オープンは休んで、最終予選に備えた」という李京勲が目論み通りに通算8アンダーパーの2位タイで本選出場権を獲得した。

第1ラウンドは、5バーディ・4ボギーで3...
詳細はこちら
【プレーオフで最後の2枠に滑り込んだD.オーと矢野東】
本年の最終予選から全米オープンゴルフ選手権本選に出場できるのは6名。上位4名は早々に決定したが、最後の2枠を巡るプレーオフは、日没直前まで続く熱戦となった。通算6アンダーパーで5位タイに並んだのは、山... 詳細はこちら
【第1ラウンドが定刻7時にスタート。本選出場枠は6名に決定】
第114回全米オープンゴルフ選手権セクショナルクオリファイング(最終予選)が26日、奈良県の奈良国際ゴルフ倶楽部で開幕した。本最終予選には、46名のプロフェッショナルゴルファーが出場。36ホール・スト... 詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約