2016年度(第49回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
toto
Championship Reports
競技報告
【森田遥が-3で単独首位に立つ】
第1日 競技報告:JGA    写真:Y.Watanabe
森田遥
鈴木愛
2016年度(第49回)日本女子オープンゴルフ選手権は29日、栃木県那須烏山市の烏山城カントリークラブ 二の丸・三の丸コースで第1ラウンドを行った。

昨日からの雨も午後には止み、晴れ間ものぞいたこの日、好スタートを切ったのはプロとしては本選手権初出場の森田遥。10番ホールからティーオフした森田は、出だしでボギーを叩いたものの、12、14番のバーディで前半を1アンダーパーで終えると、後半も2バーディを奪い、3アンダーパーでホールアウト。2位タイグループに1打差をつけて単独首位に立った。森田を追うのは、日本女子プロゴルフ選手権2勝の鈴木愛と今シーズン2勝を挙げ賞金ランキング2位につけている笠
笠りつ子
長野未祈
りつ子。そして、最終予選を勝ち抜いて初出場のアマチュアの長野未祈の3人。さらに1打差の1アンダーパー、5位タイにはJGA女子ナショナルチームメンバーの佐渡山理莉と畑岡奈紗、今年の日本女子アマチュアゴルフ選手権チャンピオンの髙橋彩華、日本女子アマ9位の吉本ここねとアマチュア勢の健闘が光る1日となった。

大会連覇を狙うチョン インジは、10番ホールでダブルボギーを叩くなど4オーバーパーでホールアウト。テレサ ルーらとともに首位と7打差の61位タイ。2年連続ローアマチュアの期待がかかる勝みなみも17番でトリプルボギーを喫し6オーバーパーの86位タイと大きく出遅れた。

なお、現在賞金ランキングトップに立っているイ ボミは、第1ラウンドを6オーバーパーでホールアウトした後、体調不良のため棄権。2013年の大王製紙エリエールレディスオープンから続けてきた連続予選通過記録が85試合で途切れることとなった。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約