2016年度(第49回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
toto
Championship Reports
競技報告
【ムービングデーの最終組がスタート】
第3日 競技報告:JGA    写真:Y.Watanabe
最終組スタート風景
2016年度(第49回)日本女子オープンゴルフ選手権の第3ラウンドは、時折小雨が落ちる中、通算5アンダーパーで単独首位の堀琴音と1打差2位につけている長野未祈の最終組が1番ホールをティーオフした。

会場の烏山城カントリークラブ 二の丸・三の丸コースには、既に5,000名を超えるギャラリーが来場し、選手たちのプレーに熱い視線を送っている。長野は1999年大会以来のアマチュアでの最終組でのプレー。本選手権初のアマチュア優勝に前進できるか注目が集まる。

なお、既にプレーを進めている選手の中では、エビアン選手権で昨年の全米女子オープンに続くメジャー2勝目を挙げたチョン インジが大きくスコア
最終組一組前 柏原 申組スタート風景
を伸ばしリーダーボードを駆け上がっており、大会連覇に向けて追撃態勢に入っている。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約