JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
About JGA[JGAとは]
JGAとは
組織
役員
委員会
会員
JGA年史
広報誌Golf Journal
JGAニュース
JGAニュース
+ 【2026年度(第91回)・2027年度(第92回)日本オープンゴルフ選手権、2026年度(第36回)日本シニアオープゴルフ選手権開催コース決定のお知らせ】
[2022/06/08]
タラオカントリークラブ
房総カントリークラブ房総ゴルフ場
玄海ゴルフクラブ
公益財団法人日本ゴルフ協会は8日、2022年度第1回定時理事会を開催し、2026年度(第91回)日本オープンゴルフ選手権を滋賀県甲賀市のタラオカントリークラブ・西コース、2027年度(第92回)日本オープンゴルフ選手権を千葉県長生郡の房総カントリークラブ房総ゴルフ場・東コース、2026年度(第36回)日本シニアオープンゴルフ選手権を福岡県宗像市の玄海ゴルフクラブで開催することを決定しました。タラオカントリークラブは、2022年日本シニアオープンの開催が控えています。玄海ゴルフクラブと房総カントリークラブ房総ゴルフ場・東コースでは、初めてのナショナルオープン開催となります。

《2026年度(第91回)日本オープンゴルフ選手権 開催コース:タラオカントリークラブ・西コースの紹介》
1985(昭和60)年に開場したタラオカントリークラブ。本年の日本シニアオープンゴルフ選手権に続いて日本オープンゴルフ選手権開催が決定した西コースは、出來義幸(でき・よしゆき)氏の設計で、11カ所に配された池とホールをセパレートする樹木が素晴らしい景観をもたらしています。2012年には日本女子プロゴルフ選手権(優勝:有村智恵)も開催された関西地区を代表するコースとして知られています。

■タラオカントリークラブのホームページはこちら

《2027年度(第92回)日本オープンゴルフ選手権 開催コース:房総カントリークラブ房総ゴルフ場・東コースの紹介》
1975年に各務鉚二氏の設計、海津康志氏の監修により開場した房総カントリークラブ房総ゴルフ場。東コースは、木々でレイアウトされた18ホールは雄大で豪快なショットが要求されます。2018年には日本プロゴルフ選手権も開催された房総カントリークラブ。初のナショナルオープンでも熱戦が繰り広げられることが期待されます。

■房総カントリークラブ房総ゴルフ場のホームページはこちら

《2026年度(第36回)日本シニアオープンゴルフ選手権 開催コース:玄海ゴルフクラブの紹介》
1963年に関西プロゴルフ協会設計で開場した玄海ゴルフクラブ。コース内から玄界灘と湯川山を望むフラットな地形に展開する18ホールは、九州を代表するシーサイドコースの1つとして知られています。気まぐれに吹く潮風を読む状況判断力、正確な距離感でポイントを攻めるショット技術、砲台グリーンを攻略するショートゲームの能力と、シニアゴルファー日本一を決するのにふさわしい難コースの玄海ゴルフクラブでのナショナルオープン開催に期待が高まります。

■玄海ゴルフクラブのホームページはこちら

JGAニュース一覧はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約