日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ 大会について コース紹介 ヒストリー オープンへの道のり ギャラリー JGA HOME
特別協賛 大塚商会 S-YARD Hisamitsu
Way to Open
[ オープンへの道のり ]
オープンへの道のり
予選結果
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
Shot Navi
Shot Navi
Road to Open オープンへの道のり
夢の舞台へ挑む 日本女子オープン出場への挑戦
アマチュア・プロフェッショナルすべての女性ゴルファーに門戸を開く、それが日本女子オープンです。
本競技に出場するためには、厳しいハードルをいくつもクリアしなくてはなりませんが、チャンスは誰にも平等にあります。
アマチュアゴルファーが本大会に出場するためには、大きく分けて3つのルートがあります。
あなたもいずれかのルートで、日本最高峰のゴルフ競技大会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
出場資格一覧
1 2006 日本アマチュアクォリファイングラウンド上位3位タイおよびマッチプレーベスト8
2 2006 日本学生 優勝者
3 2006 日本ジュニア 男子15-17歳の部 優勝者
4 2005 日本オープン ローアマチュア
5 2005 日本シニアオープン 優勝者
6 2005 日本ミッドアマチュア 優勝者
7 2006 アイゼンハワートロフィー世界アマチュアゴルフチーム選手権日本代表選手
8 2006 アジア競技大会日本代表選手
9 日本オープン過去10年間の優勝者
10 2005 日本オープン上位15位
11 2005年ジャパンゴルフツアー賞金ランキング 上位20位
12 2006年8月7日時点でのジャパンゴルフツアー賞金ランキング上位30位
13 最近5年の日本プロゴルフ選手権優勝者
14 前年本競技の翌週から当年本競技前週までのジャパンゴルフツアー競技優勝者
15 2006 日本オープン最終予選通過者
16 2006 各地区連盟主催北海道、中部、関西、 中四国、九州各オープン選手権競技に割当てられた数の上位成績者
17 JGA特別承認者
プロがひしめく予選競技は本大会への最短路
アマチュアが日本オープンへの出場を考えたとき、最短ルートとなるのがこの日本オープン予選競技ルートです。

本大会に出場するためには、一次予選・最終予選と、2つの予選競技をクリアする必要があります。4会場で行われる一次予選(今年は関東3会場、東北1会場)は18ホールストロークプレー。そして最終予選(関東1会場)は、2日間36ホールプレーで行われます。

一次予選には「JGAハンディキャップ6.4までのアマチュア」なら誰でも出場できます。また前年度の、日本学生選手権の6位~10位、日本ジュニア(男子15~17歳の部)の2位~10位、JGTO(日本ゴルフツアー機構)のセカンド/サード/ファイナルの各クォリファイングトーナメントの出場有資格者なども参加できます。

最終予選には、一次予選通過者以外にも、当年度の日本アマチュアゴルフ選手権(日本アマ)のクォリファイングラウンド通過者、各地区ごとのアマチュア選手権優勝者、前年度の日本学生選手権上位5位、パブリックアマチュア選手権優勝者などが参加できます。さらに、本大会への参加資格のないツアーシード選手、前年の本大会第3ラウンド進出者など、プロゴルファーも多数出場します。

今年の一次予選には395名が参加、そのうち86名が最終予選に進み、14名が本大会への出場資格を得ました。競争率が高く難関ですが、一次予選からわずか3ラウンドで晴れの舞台に出場できるチャンスでもあります。
地区オープンからのルートは大きな出場枠が魅力
2003年度から設けられた新ルートは、各地区連盟主催の北海道オープン、中部オープン、関西オープン、中四国オープン、九州オープンの5つのオープン競技を日本オープンの予選と位置づけ、それぞれの上位者に日本オープン出場資格を与えるというものです。

各地区オープンの参加資格などの競技規定は、それぞれ少しずつ違います。ここでは、中部オープンを例に紹介しましょう。

中部オープンは4会場で18ホールストロークプレーの予選が開催されます。この予選には、中部ゴルフ連盟に加盟するゴルフクラブの会員で、JGAハンディキャップ9.4までのアマチュアなら誰でも参加できます。また、中部地区在籍のプロや研修生も出場できます。この予選の上位(35名を基準とする)が、中部オープンの本戦に出場できます。

本戦は3日間54ホール・ストロークプレー。予選通過者のほか、本年度の中部アマチュア上位40名、中部学生1~5位、中部ジュニア(15~17歳の部)優勝者、前年の九州オープンローアマなど、中部地区のトップアマが集結します。また、JGTOツアー出場有資格者を含む、中部在籍のプロゴルファーも多数出場します。

今年の中部オープン本戦には、アマ43名、プロ119名が出場し、うち8名が日本オープン出場の切符を手にしました。全国では、合計38名の選手が、このルートで日本オープン出場を果たしています。

多くのプロも挑戦する難関ルートですが、出場枠は予選競技ルート以上。挑戦する価値はありそうです。
アマチュア最高峰の大会から、さらに大きな夢へ
日本アマチュアゴルフ選手権(日本アマ)は、アマチュアゴルファー最高峰の競技。ここで上位に進出することによって、日本オープンへの出場権も得られます。

日本アマには、北海道、東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州の各ゴルフ連盟が主催する地区連盟アマチュアゴルフ選手権(地区アマ)を勝ち抜いた選手が出場できます。各地区アマの参加資格はそれぞれ異なりますが、いずれも予選から本戦までの厳しい道のりです。また、日本アマには、地区アマで上位の成績をおさめた選手以外にも、前年の日本アマベスト8、日本オープンローアマ、日本シニア優勝者なども出場できます。

日本アマは、2日間(36ホール・ストロークプレー)のクオリファイングラウンドの後、上位32名がマッチプレーに進出し、勝ち抜き方式で優勝者を決めるシステム。優勝するためには5日間で8ラウンドのプレーをしなくてはならない過酷な大会です。

この日本アマで、クオリファイングラウンド上位3位タイ、およびマッチプレーベスト8に名を連ねれば、日本オープンに出場できるのです。

プロは参加できないアマチュアだけの熾烈な闘い。日本最高のアマチュアゴルファーの誇りを胸に、歴史と伝統の日本オープンに挑戦するのも悪くはありません。
@:アマチュア
2006年度 日本オープン予選競技からの出場者
2006日本オープン最終予選
●参加者:122名(アマ13名・プロ109名)●期日:8月28日(月)・29日(火)
●開催コース:セントラルゴルフクラブ・東コース
合計14名が本選へ出場
ランク スコア 氏名 ★一次予選からの通過者
1 132 ★古庄 紀彦
2 138 梶川 剛奨 ★檜山 敏行 鈴木 一徳
中川 勝弥 ★原口 鉄也 野上 貴夫
芹澤 大介
9 139 立山 光広 岩田 寛 加瀬 秀樹
★坂本 聡 井上 信
14 140 ★千葉 貴洋
2006日本オープン一次予選
合計100名が最終予選進出
■Aブロック(東北)
●参加者:27名(アマ16名・プロ11名)
●期日:7月20日(木)
●開催コース:青森カントリー倶楽部 十和田・むつ湾コース
ランク スコア 氏名
1 69 吉原 直樹
2 71 本 晃一 @古田 幸希
3 73 福永 和宏 村井 亮太 米澤 友一
 
■Bブロック(関東)
●参加者:139名(アマ30名・プロ109名)
●期日:7月11日(火)
●開催コース:カレドニアン・ゴルフクラブ
ランク スコア 氏名
1 66 千葉 貴洋
2 69 中島 雅生 横山 勝治 吉田 大輔
谷浦 祐治 前田 義春 宮 高弘
大庭 啓 久古 千昭
10 70 中西 雅樹 矢部 直弘 @前粟蔵 俊太
13 71 菊地 生 林 稔 原口 鉄也 山本 佳孝
芹澤 信雄  佐藤 達也 飯塚 信太郎
井戸木 鴻樹
21 72 斉藤 毅 小野 貴樹 冨永 浩 飯島 博明
戸島 康貴 @大槻 智春 古庄 紀彦
杉原 敏一 藤代 健太郎 高嶋 謙
■Cブロック(関東)
●参加者:90名(アマ15名・プロ75名)
●期日:7月12日(水)
●開催コース:烏山城カントリークラブ三の丸・本丸コース
ランク スコア 氏名
1 67 斉藤 義勝
2 68 須藤 聡明 金沢 健太郎 富田 雅哉
五十嵐 雄二
6 69 檜山 敏行 竹本 直哉
8 70 中川 嘉啓 岩田 寛 @薗田 峻輔
古川 大介 石垣 聡志 遠間 武彦
坂上 真之介
15 71 甲斐 慎太郎 渡邉 征伸 大野 良徳
石川 遼 海老根 文博 齋藤 光博
 
■Dブロック(関東)
●参加者:138名(アマ33名・プロ105名)
●期日:7月19日(水)
●開催コース:鳩山カントリークラブ
ランク スコア 氏名
1 71 中善寺 宗弘
2 72 阿部 一元 岡田 正志 齊藤 拓也
永田 浩一
6 73 矢内 英範
7 74 岡野 忠広 岡野 良祐 具 滋勲
@斉藤 剛 堺谷 和将 坂本 聡
山王 規行 菅間 隆夫 高橋 誠
橋爪 輝彦 平澤 忠明 矢島 信一
19 75 小池 丈晴 後藤 誠司 白浜 育男
鈴木 寛  橋 一美 @中部 隆
西村 和也 原田 大介 谷古宇 智紀
山本 隆允 吉田 悟 李 学烈
2006年度 各地区オープンからの出場者 2006.9.3現在
■第40回北海道オープンゴルフ選手権競技
●参加者:133名(アマ44名・プロ100名)
●期日:8月17日(木)~8月20日(日)
●開催コース:札幌ゴルフ倶楽部・由仁コース
ランク スコア 氏名
1 277 井上 清孝
2 278 貴田 和宏
3 281 小林 正則
4 283 山本 昭一
6 285 真野 佳晃
 
■第36回中部オープンゴルフ選手権競技
●参加者:162名(アマ43名・プロ119名)
●期日:8月30日(水)~9月1日(金)
●開催コース:東名古屋カントリークラブ・西コース
ランク スコア 氏名
1 213 浦口 裕介 ※プレーオフ
2 213 青山 浩嗣
3 214 中村 龍明
4 215 清水 正貴 @森 雄貴
6 216 @三品 貴泰
7 218 @柳 基秀 岸本 翔太
 
■第36回中四国オープンゴルフ選手権競技
●参加者:138名(アマ68名・プロ70名)
●期日:9月1日(金)~2日(土)
●開催コース:リージャスクレストゴルフクラブ・ロイヤル
ランク スコア 氏名
1 136 安川 剛志
2 138 中島 武志
 
■第72回関西オープンゴルフ選手権競技
●参加者:144名(アマ37名・プロ107名)
●期日:9月1日(金)~3日(日)
●開催コース:洲本ゴルフ倶楽部
ランク スコア 氏名
1 206 田保 龍一
2 209 林 栄作
3 211 大井手 哲 江尻 壮 小山 栄治郎
@藤本 佳則
7 212 小倉 辰之
8 213 吉田 泰典 山口 治
10 214 廣田 恭司 井上 忠久 大串 芳明
 
■2006 九州オープンゴルフ選手権競技
●参加者:145名(アマ24名・プロ121名)
●期日:9月1日(金)~3日(日)
●開催コース:玉名カントリークラブ
ランク スコア 氏名
1 205 白潟 英純 ※プレーオフ
2 205 新留 徹
3 209 山下 英治 伊波 邦准
5 211 稗田 基樹
6 212 森 貴之輔 草野 忠重 杉瀬 薫
10 213 木村 忠昭 上田 友昭 木島 正憲
 
合計18名が本選出場
繰り上げ等の理由により、上位進出者の人数は変更になる場合があります。
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約