日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
オープンへの道のり
予選結果
本選競技日程
JGA HOME
NHK BS-1 3オープン特別番組ご案内
NHKで全国生中継予定
一般財団法人上月財団
日本女子オープンは、一般財団法人
上月財団の助成を受けています。
Road to Open オープンへの道のり
夢の舞台へ挑む 日本女子オープン出場への挑戦
アマチュア・プロフェッショナルすべての女性ゴルファーに門戸を開く、それが日本女子オープンです。
アマチュアが日本女子オープンに出場するための主な資格には、当年の日本女子アマチュアゴルフ選手権競技クォリファイングラウンドメダリストおよびマッチプレーベスト4(1)や、当年の日本女子オープン予選競技通過者(15)などがあります。特に15は予選競技で複数の大会を順に勝ち抜いて行かなければならず、競争率が高いと言えます。
ここでは、それぞれの資格を得るまでの道のりをたどります。自分が挑戦する道を定めてはいかがでしょうか。
2013年度(第46回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
参加資格
1 2013 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技 クォリファイングラウンドメダリストおよびマッチプレーベスト4
2 2013 日本女子学生ゴルフ選手権競技 優勝者
3 2013 日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子15-17歳の部 優勝者
4 2012 日本女子オープンゴルフ選手権競技 ローアマチュア
5 2012 日本女子ミッドアマチュアゴルフ選手権競技 優勝者
6 2013 クィーンシリキットカップアジア太平洋女子招待ゴルフチーム選手権 日本代表選手
7 2012 エスピリトサントトロフィー世界女子アマチュアゴルフチーム選手権 日本代表選手
8 日本女子オープンゴルフ選手権競技 過去10年間(2003年~2012年)の優勝者
9 2012 日本女子オープンゴルフ選手権競技 上位15位
10 2012 日本女子プロゴルフ協会ツアー競技 賞金ランキング上位20位
11 2013年4月1日時点のワ―ルドランキング上位20位
12 2013年7月22日時点の日本女子プロゴルフ協会ツアー 競技 賞金ランキング上位30位
13 過去5年(2009年~2013年)の日本女子プロゴルフ選手権 優勝者
14 前年度本競技翌週から本年度本競技前週までの日本女子プロゴルフ協会ツアー競技 優勝者
15 2013 日本女子オープンゴルフ選手権予選競技 通過者
16 JGA特別承認者
資格17で出場する競技者はアマチュアである場合のみ参加できる。
アマチュアゴルファーへ開かれた門戸は2つ。
1日本女子アマチュアゴルフ選手権で上位に入る。
「日本女子アマチュアのクォリファイングラウンドメダリストおよびマッチプレーベスト4」になれば日本女子オープンに出場できます。その日本女子アマチュアに出場するにはまず、各地区の女子アマチュア選手権競技に出場し、上位に入らなければなりません。例えば、関東地区の場合は関東女子ゴルフ選手権競技(予選・決勝大会)が開催されており、予選の出場資格の一つに『J-sysで取得したJGA/USGAハンディキャップインデックス14.9までのKGA加盟正会員倶楽部会員(正会員、平日会員、家族会員)』とあります。
つまり、この資格を満たしていれば参加可能となり、予選(2ブロックで開催)で各ブロック合計上位116名が決勝に進出。さらに決勝で上位に残れば日本女子アマチュアに出場できます。そして最後に日本女子アマチュアで「クォリファイングラウンドメダリストおよびマッチプレーベスト4」を達成すれば、日本女子オープンに出場することができます。
2日本女子オープン予選競技を勝ち抜く。
「腕に自信のある者なら、アマチュア・プロフェッショナルを問わず誰でも来たれ。」それが日本女子オープンの予選競技のモットーです。今年の出場資格には「JGA/USGAハンディキャップインデックス査定システム(J-SYS)により取得した、直近のJGA/USGAハンディキャップインデックス7.4までのアマチュア」とあり、これを満たせば4ブロックに分かれている予選競技に参加することができます。
そして、各ブロック予選競技での上位進出者だけが日本女子オープンに出場できます。なお、これ以外にも出場資格は下記のように定められており、その中の『日本ジュニア選手権競技15-17歳の部』の出場資格は規定に達した年齢の女子でJGAジュニア会員であることが前提です。そこから各地区(北海道、東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州)ジュニア選手権の上位に入り、日本ジュニアで上位10位に入らなければ日本女子オープンの予選競技には出場できません。
『日本女子学生』の出場資格については「日本学生ゴルフ連盟の推薦する女子(出生時)学生(アマチュアゴルファー)60人とする」となっており、日本女子オープン予選は実力者はもちろんのこと、ジュニアゴルファーや学生ゴルファーにも出場する機会があるのです。
2013年度(第46回)日本女子オープンゴルフ選手権予選競技
参加資格
1 JGA/USGAハンディキャップインデックス査定システム(J-SYS)により取得した、直近のJGA/USGAハンディキャップインデックス7.4までのアマチュア(ただし、JGA/USGAハンディキャップインデックスは最新のものであること)
2 2012 日本ジュニアゴルフ選手権競技 女子15-17歳の部 上位10位
3 2012 日本女子学生ゴルフ選手権競技 上位20位
4 JLPGAプロフェッショナル会員、インターナショナルプロフェッショナル会員
5 2013年度JLPGAプロテスト第2次予選会受験者
6 2012年度JLPGAセカンド/サード/ファイナル 各クォリファイングトーナメントの出場有資格者
7 JGA特別承認者
資格13で出場する競技者はアマチュアである場合のみ参加できる。
日本女子オープンに出場するまでの主な道のり
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約