2006年度(第39回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ 大会について コース紹介 ヒストリー オープンへの道のり ギャラリー JGA HOME
特別協賛 大塚商会 S-YARD Hisamitsu
Championship [ 競技情報 ]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
日本女子オープン ハイライトムービー配信中
NHKで全国生中継予定
Shot Navi
選手の現在位置 スコア速報
選手別データ ホール別データ
とれたてレポート ショットナビのご案内
Shot Navi携帯サイト
Championship Reports
競技報告
【2004年大会優勝の不動裕理「このコースならパープレーで上出来です。」】
大会前 競技報告:JGA    写真:Gary Kobayashi
2004年大会で悲願の日本女子オープン優勝を果たした不動。今年は、積極的に海外試合に出場するなど、日本ゴルフ界の女王として新たな挑戦を続けている。不動自身2度目の優勝を目指す本年大会。帰国2戦2勝の宮里との争いに注目が集まる。

「茨木CCは、距離が長いです。特に13番ホール。2打目は180ヤードぐらい残ってしまいますね。日本女子オープンは毎年、難しいコースセッティングですが、ここは全体的にグリーンが小さく、止まらない。それに距離が長い。自分なら、耐えに耐えたゴルフでパープレーなら上出来だと思います」



その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約