2013年度(第46回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHK BS-1 3オープン特別番組ご案内
NHKで全国生中継予定
一般財団法人上月財団
日本女子オープンは、一般財団法人
上月財団の助成を受けています。
Championship Reports
競技報告
【賞金ランキングトップの森田理香子は通算+2で10位タイ】
第2日 競技報告:三田村昌鳳    写真:G.Kobayashi / Y.Watanabe
通算2オーバーパーで10位タイに位置している森田理香子。今季すでに3勝している森田だが、あと一歩のところで、イーブンパー、アンダーパーに位置できないで第2ラウンドを終えた。

1番ホールからずっとパーが続く。ようやく8番でバーディとし1アンダーパーグループに入ったかと思えば、10番でダブルボギー。すかさず12番で バーディを獲ったものの残りもずっとスコアカード通りのプレーで、この日72。通算2オーバーパー。10位タイで第2ラウンドを終えた。

「全体的には悪くないんですけど…」確かに内容的には悪くない。気持よくパッティングが決まってくれない。攻めきれない。それが伸び悩んでいる要因かも知
れない。

「ホールロケーションもかなり難しいところに切ってあって(攻めて来なさいって)誘ってくるんですけど…誘われてもいってはいけないところもあるので。まあ、今日は2日目ですし…」まだ最終ラウンドのゴルフをするには早過ぎる。3日目までは、冒険よりも着実に好位置につけて最終ラウンドを迎えたいという戦略でいるのだろう。

とすれば、明日から徐々にギアをチェンジして、チャージアップに向けてのスタートを切っていくはず。現在の賞金女王は、満を持しているのだろう。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約