2013年度(第46回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHK BS-1 3オープン特別番組ご案内
NHKで全国生中継予定
一般財団法人上月財団
日本女子オープンは、一般財団法人
上月財団の助成を受けています。
Championship Reports
競技報告
【ローアマチュア争いは熾烈に】
第3日 競技報告:塩原義雄    写真:G.Kobayashi / Y.Watanabe
松原由美
宮里美香の独走態勢となった優勝争いとは対照的にローアマチュア争いは接戦ムードへと切り替わった。第2ラウンドには全体の3位グループにいた中学3年生の松原由美が大きくリードしていたが、この日は1バーディ・6ボギー・1ダブルボギーの78と大きくスコアを崩してしまった。ロッカールームで我慢し切れずに両手で顔を覆って気持ちが落ち着くまで立ち上がろうとはしなかった。

松原を2打差で追っていた日本女子アマ勝者の森田遙もボギー連発で79と崩れて3打差に。

両者の間に割って入ってきたのが日本ジュニアの女子15~17歳の部で独走優勝した堀琴音だった。プロの堀奈津佳の妹である。1番でいきなりチップイン・
堀 琴音
バーディを決めると、苦手だという前半をパープレーにまとめ、後半も2バーディ・4ボギーの38でしのぐ。この日の74は「自分の中では2アンダーパーに匹敵する内容」で通算8オーバーパーに踏みとどまった。崩れた松原とは、1打差にまで迫り、森田をかわしてローアマチュア争いでは2番手に浮上した。

今大会では姉の堀奈津佳と同じホテルに泊まっている。コースとの往復、夕食は一緒だが、部屋が別ということもあって「ゴルフの話はあまりしていません」(堀琴音)。第3ラウンドを終えたところで、この姉妹は8オーバーパーで並んだ。ローアマチュア争いと姉妹対決。堀琴音は、最終ラウンドに二つの戦いを同時進行させることになった。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約