2015年度(第25回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
一般財団法人上月財団
日本シニアオープンは、一般財団法人
上月財団の助成を受けています。
Championship Reports
競技報告
【2度目の出場のマーティンが2位タイと好スタート】
第1日 競技報告:三田村昌鳳    写真:Gary Kobayashi
ヨーロッパシニアツアーの賞金ランキング12位。ミゲル アンヘル マーティンは、今回で日本シニアオープン2度目の挑戦だ。過去、レギュラー時代に「VISA太平洋マスターズやダンロップフェニックスなど何回か日本でプレーしたことがあります」というスペイン出身の選手。ホセ・マリア・オラサバルよりも4歳上。1962年5月2日生まれの選手だ。レギュラー、シニア合わせてヨーロッパで12勝している。1997年のライダーカップに選ばれたが、手首の手術で出場できなかったことがあった。

「今日は、とても流れが良くて、素晴らしいプレーができました。バーディチャンスがいくつもあったので、もっとバーディが取れればとか
ったのにと思います。少しショートしてしまったパットがいくつもあったので、それは残念でしたけど、全体的には、調子も良くて明日からも、自分自身としてはとても楽しみです。このコースは、難しいけれど、セットアップも素晴らしく、特にグリーンが速く、ピンポジションも難しいので正確さが求められます。そこがポイントだと思いますね。まだ第1ラウンドなので、なにが起きるか解りませんが、今日と同じ調子でプレーしながらベストを尽くしたいと思っています」
首位と4打差の2位タイ。好位置でのスタートである。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約