2022年度(第32回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
Twitter Facebook YouTube Instagram
Championship Reports
競技報告
本競技のキャディーの使用について
大会前 競技報告:JGA
本選競技出場有資格者の皆さま

本競技におけるキャディーの使用についてお知らせいたします。
本年度よりハウスキャディーの利用について、その申請方法が変更となります。日本シニアオープン本選の出場資格が確定しているプレーヤーは、ハウスキャディーの利用について、開催クラブに申し込みを行う事が出来ます。
ハウスキャディーの利用を希望する選手は、6/10(金)以降、お電話にてタラオカントリークラブ(TEL:0748-85-0025)までお申し込みください。
なお、開催クラブが準備できるハウスキャディーには数に限りがあります。先着順にて受付いたしますので、ご了承ください。
また、帯同キャディーを利用予定の方は後刻ご案内する予定(7月上旬~中旬を予定)の本選競技へのエントリーの際にその旨をご申告いただくこととなります。本選競技は本年度よりオンラインのエントリ―となり、参加料はクレジットカード決済となりますことお知らせいたします。7月以降、JGAホームーページにエントリーのご案内を掲載いたしますのでご確認をお願いいたします。

【参考:以下競技規定より抜粋】
■B-6項「キャディー」
①個人的にキャディーを帯同するプレーヤーは、別途定めるキャディーに関する規約を遵守することを条件とし、本競技での帯同キャディーの使用を認める。

②開催コースにキャディーの用意を依頼するプレーヤーは、別途開催コースに申し込むこと(下記、申込開始日、申込対象者のみ申込可能)。
なお、開催コースが用意するキャディーには数に限りがあり、全ての希望する選手にキャディーを用意する事が出来ない可能性があるので、事前に開催コースに確認をすること。
 ・申込開始日:6月10日(金)より開始
 ・申込対象者:B-4項(1)~(16)の資格取得者で開催コースにキャディーを依頼するプレーヤー

③2022年より本選に限り、セルフプレー(キャディー無し)でのプレーを認める。セルフプレーを希望のプレーヤーは、キャディーの申し込みの必要はありません。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約