2022年度(第32回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
Twitter Facebook YouTube Instagram
Championship Reports
競技報告
【ムービングデー最終組の藤田寛之、P・マークセンの2人がスタート】
第3日 競技報告:JGA    写真:JGA
2022年度(第32回)日本シニアオープンゴルフ選手権第3ラウンドは、滋賀県甲賀市のタラオカントリークラブ西コース(7,064ヤード・パー72)にて昨日36ホール終了時点で通算6オーバーパーの51位タイまでの62人(プロフェッショナル61人・アマチュア1人)が出場して、定刻7時25分から第1組がスタートしている。コースには朝から強い風が吹き、難しいプレーコンディションになりそうだ。

通算8アンダーパーで首位に並んでいる藤田寛之、プラヤド・マークセン(タイ)の最終組は11時55分に1番ホールをティーオフした。台風接近の影響で文字通り風雲急を告げる。はたして、どんな試合展開になるのか?

第3ラウンドの模様は、NHK BS1で14時から全国生放送の予定です。

本選手権の情報は、公式SNSでもご覧いただけます。
●JGA公式ツィッターはこちら

●JGA公式インスタグラムはこちら

●JGA公式フェイスブックはこちら


その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約