National Team Newsナショナルチームニュース

トルコアマチュアオープン選手権2日目。通算-4で堀琴音が単独首位、香妻陣一郎は5位に浮上

堀琴音
佐藤大平
香妻陣一郎
石徳俊樹

トルコアマチュアオープン選手権2012は1日、男子は、Antalya Golf Club、女子がGloria Old Courseで第2ラウンドを行った。

昨日に続き快晴微風の好のコンディションとなった大会2日目。女子は、堀琴音(滝川第二高校2年)が、前半を1オーバーで折り返すも、後半ボギーなしの3バーディと安定してプレーで、この日も2つスコアを伸ばし、通算4アンダーパーで2位に2打差をつけて単独トップに立った。

しかし、他の日本選手は高い木とコース内に多く点在するウォーターハザードに苦しめられ、山内日菜子(日章学園高校1年)がこの日6オーバー、通算7オーバーの23位、柏原明日架(日章学園高校2年)も、この日7オーバー、通算8オーバーの24位と大きく順位を落とした。第1ラウンド大きく出遅れ、巻き返しが期待されたエースの鬼頭桜(美濃加茂高校3年)は、この日もショットの精彩を欠き、2オーバーでホールアウト、通算6オーバー18位で第2ラウンドを終えた。

一方、男子は、香妻陣一朗(日章学園高校3年)が、前半ドライバーショットが安定せずスコアメイクに苦しむも、後半安定したパッティングでスコアを伸ばし、6バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの2アンダー69でホールアウト。通算3アンダーで4位タイに順位を上げた。

国際試合初出場の石徳俊樹(香川西高校3年)も、入れ頃外し頃のパットを良く沈め、持ち前の粘り強さを発揮し、4バーディ2ボギーの2アンダー69で回り、通算イーブンパーにスコアを戻し8位タイに浮上。佐藤大平(東北福祉大学1年)は、昨日から不調のパッティングが復調せず、我慢のゴルフでこの日1つスコアを落とすも、通算イーブンパーと8位タイに踏みとどまった。

成績は以下のページをご参照ください。

男子 成績はこちら
女子 成績はこちら

  • ハンディキャップインデックス査定システム J-sysとは
  • JGA個人会員募集
  • 世界アマチュアゴルフランキング
  • JGA主催オープン競技ロゴダウンロード
  • クリーンなスポーツを守るアンチ・ドーピング JADA
  • アスリートの盗撮・写真・動画の悪用、悪質なSNS投稿は卑劣な行動です。
  • JOCオリンピック選手強化寄付プログラム
  • 日本ゴルフサミット会議
  • 経済構造実態調査