日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
オープンへの道のり
予選結果
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
toto
Road to Open オープンへの道のり
チャンスを生かせ! アマチュアの夢を掴む3つのルート
日本オープンゴルフ選手権競技はプロ・アマ問わず、すべてのゴルファーに門戸が開かれているオープン競技です。
JGA(公益財団法人日本ゴルフ協会)が主催するナショナルオープン(日本オープン、日本女子オープン、日本シニアオープン)では、
各大会を「ドリームステージ」「地区予選」「最終予選」「本選」の4つのステージに分け、ゴルファーの皆様のチャレンジをお待ちしています。
本選競技に出場するためには、厳しいハードルをいくつもクリアしなくてはなりませんが、チャンスは誰にも平等にあります。
アマチュアゴルファーが本大会に出場するためには、大きく分けて3つのルートがあります。
あなたもいずれかのルートで、日本最高峰のゴルフ競技大会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
2017年度(第82回)日本オープンゴルフ選手権競技
参加資格一覧
2018 日本アマチュアゴルフ選手権競技 優勝者
2017 日本オープンゴルフ選手権競技 ローアマチュア
2017 日本シニアオープンゴルフ選手権競技 優勝者
2018 アイゼンハワートロフィー世界アマチュアゴルフチーム選手権 日本代表選手
2018年7月30日時点のオフィシャルワールドゴルフランキング 上位100位のうち上位5名
日本オープンゴルフ選手権競技 過去10年間(2008年~2017年)の優勝者
2017 日本オープンゴルフ選手権競技 上位10位
2017 ジャパンゴルフツアー 賞金ランキング(海外メジャー含む)上位40位
2018年8月27日時点でのジャパンゴルフツアー 賞金ランキング(海外メジャー含む)上位30位
最近5年(2014年~2018年)の日本プロゴルフ選手権 優勝者
最近5年(2014年~2018年)の日本ゴルフツアー選手権 優勝者
前年本競技の翌週から当年本競技前週までのジャパンゴルフツアートーナメント 優勝者
2018 日本オープンゴルフ選手権最終予選(2会場)通過者
2018 各地区連盟主催 北海道オープン、中部オープン、関西オープン、中四国オープン、九州オープン各選手権の優勝者
2018 アジアパシフィックオープンダイヤモンドカップゴルフ 上位5名
2018 アジアパシフィックオープンダイヤモンドカップゴルフ ローアマチュア
JGA特別承認者
資格①、②、④、⑯で出場するプレーヤーはアマチュアである場合のみ参加できる。
日本オープン予選競技ルート
プロがひしめく予選競技は本大会への最短路

アマチュアが日本オープンへの出場を考えたとき、最短ルートとなるのがこの日本オープン予選競技ルートです。

本大会に出場するためには、地区予選・最終予選と2つの予選競技をクリアする必要があります。また、JGAは「ナショナルオープンはゴルファー皆さんのものである」という理念のもとに、ハンディキャップインデックスを取得していれば誰もが参加できる世界でも例を見ないアマチュア予選会「ドリームステージ」を開催しております。

ドリームステージはJGA/USGAハンディキャップインデックスを取得しているアマチュアゴルファーであれば、その数値や性別に関わらず全国の誰でも出場することができ、ドリームステージ通過者は地区予選に進出できます。

地区予選にはドリームステージ通過者以外にも「JGA/USGAハンディキャップインデックス3.9までのアマチュア」であれば誰でも出場することができます。また、2017年以前のジャパンゴルフツアーのセカンド/サード/ファイナル各クォリファイングトーナメントの出場者、JPGA会員なども参加できます。

最終予選には、地区予選以外にも当年度の日本アマチュア2位~10位、日本学生、日本ジュニア15歳~17歳および前年度の日本ミッドアマチュアの各1位~3位などが参加できます。さらに、本大会への参加資格のないツアーシード選手、前年度の本大会第3ラウンド進出者など、プロゴルファーも多数出場します。

ドリームステージ(今年は9会場)は18ホールストロークプレー、地区予選(6会場)は18ホールストロークプレー、最終予選(2会場)は2日間36ホールプレーで行われます。
地区オープンルート
多くのプロゴルファーも挑戦する難関ルート

このルートは、各地区連盟主催の北海道オープン、中部オープン、関西オープン、中四国オープン、九州オープンの5つのオープン競技を日本オープンの予選と位置づけ、それぞれの優勝者に日本オープン出場資格を与えるというものです。

参加資格や競技規定は、各地区オープンごとにそれぞれ少しずつ異なっています。ツアーシード選手など、トッププロも含めた多くのプロゴルファーも挑戦する難関ルートです。
日本アマチュアゴルフ選手権ルート
アマチュア最高峰の大会から、さらに大きな夢へ

日本アマチュアには、北海道、東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州の各ゴルフ連盟が主催する地区連盟アマチュアゴルフ選手権(地区アマ)を勝ち抜いた選手が出場できます。各地区アマの参加資格は異なります。また、本年度から日本アマチュア予選競技(2会場)が開催され、JGA/USGAハンディキャップインデックス8.4までのアマチュアが参加できます。いずれも予選から本選までの厳しい道のりです。

プロは参加できないアマチュアだけの熾烈な闘い。日本最高のアマチュアゴルファーの誇りを胸に、歴史と伝統の日本オープンに挑戦するのも悪くはありません。
2018年度(第83回)日本オープン予選競技
2018日本オープンゴルフ選手権最終予選
■3Aブロック
●期日:9月3日(月)~4日(火)
●開催コース:総武カントリークラブ 総武(東・中)コース
●参加者:113名(アマ13名,プロ120名)
ランク スコア 氏名
1 129 大田和桂介
2 133 嘉数光倫 岩田寛
4 134 竹安俊也 木下裕太 室田淳
7 135 永澤翔
8 136 S・ストレンジ @桂川有人 杉山知靖
11 137 深堀圭一郎 塚田好宣 塩見好輝
大槻智春 松本将汰 岩男健一 趙珉珪
@尾﨑翔太 梅山知宏 斉藤慎
21 138 @石坂友宏
■3Bブロック
●期日:9月3日(月)~4日(火) ※4日の競技は台風のため中止
●開催コース:小野東洋ゴルフ倶楽部
●参加者:115名(アマ20名,プロ95名)
ランク スコア 氏名
1 68 @新井隆一 日高将史 北村晃一
4 69 @金子優将 小木曽喬
6 70 成冨晃広 白佳和 金井泰司 比嘉拓也
日高裕貴 小西貴紀 廣田恭司
上平栄道 西悠太
2018日本オープン地区予選
ブロック名 開催日 開催倶楽部 成績
2Aブロック 8/9 茨城ゴルフ倶楽部 西コース 成績は こちら(PDF)から
2Bブロック 8/7 カレドニアン・ゴルフクラブ 成績は こちら(PDF)から
2Cブロック 7/24 浜野ゴルフクラブ 成績は こちら(PDF)から
2Dブロック 7/31 愛岐カントリークラブ 中・東コース 成績は こちら(PDF)から
2Eブロック 7/30 琵琶湖カントリー倶楽部 栗東・三上コース 成績は こちら(PDF)から
2Fブロック 7/23 東広野ゴルフ倶楽部 成績は こちら(PDF)から
2018日本オープンドリームステージ
ブロック名 開催日 開催倶楽部 成績
1Aブロック 4/21 仙台カントリー倶楽部 成績は こちら(PDF)から
1Bブロック 4/23 龍ヶ崎カントリー倶楽部 成績は こちら(PDF)から
1Cブロック 4/27 狭山ゴルフ・クラブ 東・西コース 成績は こちら(PDF)から
1Dブロック 5/28 我孫子ゴルフ倶楽部 成績は こちら(PDF)から
1Eブロック 4/23 鷹之台カンツリー倶楽部 成績は こちら(PDF)から
1Fブロック 4/16 程ヶ谷カントリー倶楽部 成績は こちら(PDF)から
1Gブロック 3/20 三好カントリー倶楽部 西コース 成績は こちら(PDF)から
1Hブロック 4/23 廣野ゴルフ倶楽部 成績は こちら(PDF)から
1Jブロック 4/3 古賀ゴルフ・クラブ 成績は こちら(PDF)から
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約