JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
2007年度 JGA主催オープン競技
大会のみどころはこちら
Championship Reports
競技報告
【ベストスコア67をマークした前粟蔵俊太が3位入賞】
第3日 競技報告:JGA 写真:JGA
石川とともに世界ジュニアに出場し、男子チームの中でトップの成績を残した前粟倉俊太(鹿島学園高校2年)。前粟蔵にとって日本ジュニアは、思い出の舞台。石垣島第二中学在学中に男子12~14歳の部を連覇。珍しい“まえあわくら”という名前が一気にジュニアゴルフ界に広まった。しかし、高校進学後の昨年は、13位タイと悔しい結果に終わっている。そして迎えた本大会。昨日までは、苦しいプレーを続けていたが、最終ラウンドにベストスコアの67をマークして3位入賞を果たした。「今日は、バーディースタートで、凄く良い感じで出ていけた。でも、その後ダブルボギーを叩いて、イーブンパーになってしまいましたが、その後は耐えながら
バーディーを獲っていけました」と納得のプレーに満足顔。「結果に対しては、すごく残念ですが、2日目、3日目とスコアを伸ばしていけたことに関しては、凄い自信になると思います」



その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約