2008年度(第18回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 ヒストリー オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
JGAオフィシャルスポンサー NEC 特別協賛 セイコースポーツライフ Hisamitsu
Championship [ 競技情報 ]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
日本シニアオープン ハイライトムービー配信中
NHKで全国生中継予定
Championship Reports
競技報告
【3年連続の2位、室田淳】
第4日 競技報告:西澤 忠    写真:Gary Kobayashi
尾崎建夫とのペアリングで、攻撃的プレーを展開した室田がまたしても2位。それも3年連続で、中嶋常幸に2回、青木功に1回負けての2位となる巡り合わせ。しかし、過去2回のランナースアップが1打差なら、今回の2位は6打差だから諦めもつくのだろう。「中嶋さんの15アンダーパーには届かないと思っていたから、そんなこと意識していない。でも、昨日までの結果を考えたら、今日のゴルフは最高でした。本当はもっとバーディーを獲れるチャンスがあったけれど、惜しいところで外したからね」と大満足の様子。

尾崎と交互にバーディの取り合いをして、アウトコースで2バーディー。インコースで10番ホールのボギーひとつはあるものの、その後に3バーディーの68。トータル9アンダーパーまで急浮上したのだから。レギュラー・ツアーもかけ持ちする室田にとって、シード権を睨んでのツアー活動がまだまだ続く。

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約