JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
日本のスポーツを応援しよう・スポーツ振興基金
toto
2017年度(第102回)日本アマチュアゴルフ選手権競技
ROUND│4 更新 07/07 17:11 ★:シード選手
POS Player Score Today Hole Rounds Total
R1 R2 R3 R4
1 大澤 和也 -8 +2 F 67 68 71 74 280
2 中島 啓太 -7 -4 F 73 70 70 68 281
砂川 公佑 -7 -2 F 70 71 70 70 281
今野 大喜 -7 -2 F 75 68 68 70 281
5 金谷 拓実 -6 -3 F 74 69 70 69 282
フルリーダーボード
大会前第1日第2日第3日第4日
DAY4[第4日]
2017年度(第102回)日本アマチュアゴルフ選手権は7日、広島県東広島市の広島カンツリー倶楽部・八本松コースで第4ラウンドを行った。曇天の中での最終ラウンドは、通算10アンダーパーの単独首位でスター... 詳細はこちら

【初優勝の大澤を支えたショットの安定感と心の余裕】
通算10アンダーパー、2位のカイル・ミシェルと3打差で最終ラウンドを迎えた大澤和也(グリーンヒル瑞浪)は、スタート前の気持ちとして「3日間フェアウェイキープを優先してプレーして来たから、リードを気にせ... 詳細はこちら
【2位タイに終わった今野は18番のミスを今後のテーマにしてリベンジを誓う】
通算10アンダーパーでスタートした大澤和也が、足踏みをしている前半に、虎視眈々と狙っていたカイル・ミシェル(kyle Michel)や砂川公佑、そして今野大喜(恵那峡)が、最初から攻めまくった。今野の... 詳細はこちら
【砂川公佑は最終18番のボギーで2位タイも「攻めにいった結果」と悔い無し】
首位と5打差で最終ラウンドを迎えた砂川公佑(大阪学院大)は、1、2、4番とバーディをもぎ獲って4番を終えた時点で通算8アンダーパーとし、優勝争いに紛れ込んできた。「前半で、しかも4番までで3つ伸ばして... 詳細はこちら
【中島啓太は、第100回大会のリベンジに近づきながらも17番のダブルボギーで2位タイに終わる】
スタート前、中島啓太(那須小川)は自分の中で、最終ラウンドの目標スコアを決めていた。「通算8アンダーパーまで伸ばそう。そうすればチャンスはあるかも知れない」。この大会は、速報ボードもないし、ほかの選手... 詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
2017年度(第102回)日本アマチュアゴルフ選手権は6日、第2ラウンドの残りのプレーと第3ラウンドを行った。第2ラウンドを終えて通算9アンダーパーで2位に1打差をつけて単独首位に立った大澤和也(グリ... 詳細はこちら

【大澤の忍耐強さと秘めた闘争心が初優勝へと導くか】
大澤和也(グリーンヒル瑞浪)が通算10アンダーパーで単独首位に立った。第1ラウンドを67、悪天候の影響で日没サスペンデッドの第2ラウンドは辛くも昨日の内にホールアウト。慌てず騒がずで着実にスコアを伸ば... 詳細はこちら
【初来日で日本アマ初出場初優勝がかかるカイル・ミッシェルが首位を3打差で追走】
オーストラリアから出場しているカイル・ミシェル(Kyle Michel)は、出だし1番でボギーを叩いた後、すかさず2番でバーディ。するとその後は、4バーディ・ノーボギーの68で、通算7アンダーパーとし... 詳細はこちら
【地元で2度目の優勝を狙う金谷拓実。ドライバーは不調ながら8位タイに浮上】
ホールアウトするなり「長かったー」とため息混じりに言った金谷拓実(尾道)。2ラウンド目の残りを13ホールを消化して、3ラウンド目の18ホール。全部で31ホールを戦ったまさに長い1日だった。

これ...
詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
2017年度(第102回)日本アマチュアゴルフ選手権は6日、日没のためサスペンデットとなった第2ラウンドを7時に再開し、競技が終了した。首位は通算9アンダーパーの大澤和也(グリーンヒル瑞浪)。1打差の... 詳細はこちら
選手、関係者の皆さま
日没サスペンデッドとなった、7月6日(木)の第2ラウンドの再開についてご案内申し上げます。
こちら から、ご覧下さい。(PDF)
詳細はこちら

【第2ラウンドは中断の影響もあり日没サスペンデッド。通算-9にスコアを伸ばした大澤和也が暫定首位に】
2017年度(第102回)日本アマチュアゴルフ選手権は5日、広島県東広島の広島カンツリー倶楽部・八本松コースで第2ラウンドを行った。定刻7時にスタートしたが、梅雨前線の影響により、強雨に見舞われたこの... 詳細はこちら
【暫定首位の大澤和也は運も味方に】
50歳の水上晃男が単独首位に立って話題を集めた第1ラウンド。大澤和也(グリーンヒル瑞浪)は、静かに1打差2位タイで追走していた。第2ラウンドは、降雨によるコースコンディション不良のために5時間33分も... 詳細はこちら
【暫定2位の古川は「明日が大事な1日になる」】
通算4アンダーパーで暫定2位につけた古川雄大(大博多)は、「明日が大事な1日になる」と改めて気を引き締めていた。首位と5打差の13位タイで第2ラウンドをスタートした。4番で4メートルのバーディパットを... 詳細はこちら
【長い1日。首位スタートの水上は貯金を使い果たし通算イーブンパーに】
台風一過といえば、そのあとは抜けるような青空を誰もが想像するけれど、昨夜半から降り続ける大雨の影響で広島、鳥取県など近隣は、大雨注意報がでた。それでも広島カンツリー倶楽部・八本松コース周辺は、まだその... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
2017年度(第102回)日本アマチュアゴルフ選手権は4日、広島県東広島市の広島カンツリー倶楽部・八本松コースで第1ラウンドを行った。台風3号の影響から雨の中で開幕したものの、午後3時過ぎには台風一過... 詳細はこちら

【単独首位スタートの水上は、「キャディをしてくれている女房に良いところを見せたい」】
50歳。もちろん、今大会出場選手の中で最年長である。その水上晃男(袖ヶ浦)が、6アンダーパーで首位に立った。

「自分でも信じられないんですよ」と、顔がほころんだ。スタート前、天気予報は、台風直撃...
詳細はこちら
【故障を克服した片岡尚之が1打差2位タイと好スタート】
この日、67の5アンダーパーで2位タイとなったのは、片岡尚之(シェイクスピア)だった。2年前の日本アマで、まだあどけない顔をしていた彼は、いま東北福祉大学の2年生になっている。北海道出身で、大学への進... 詳細はこちら
【ショットとパットが噛み合った羽藤が4位タイと好スタート】
5バーディ・1ボギーの4アンダーパー、68でホールアウトし、4位タイでスタートした羽藤勇司は、今回で日本アマ出場4回目になる。初出場は、中学3年生のときだという。いま18歳。日本ウェルネススポーツ大学... 詳細はこちら
【ナショナルチームの比嘉一貴と金谷拓実は、41位タイと出遅れる】
JGAナショナルチームメンバーで東北福祉大学の先輩・後輩でもある比嘉一貴族(PGMゴルフリゾート沖縄)と金谷拓実(尾道)はそろって2オーバーパーでホールアウト。首位と8打差の41位タイと出遅れてしまっ... 詳細はこちら
【第1ラウンドが定刻スタート】
2017年度(第102回)日本アマチュアゴルフ選手権が広島県東広島市の広島カンツリー倶楽部・八本松コースで開幕した。曇天の中、第1組が1番ホールを定刻7時にティーオフ。4日間72ホール・ストロークプレ... 詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
2017年度(第102回)日本アマチュアゴルフ選手権が明日4日、広島県東広島市の広島カンツリー倶楽部・八本松コースで開幕する。本選手権には、各地区アマチュアゴルフ選手権上位成績者のほか、東日本・西日本... 詳細はこちら

第1・第2ラウンドの組合せとスタート時刻
第102回日本アマチュアゴルフ選手権競技の第1ラウンド、第2ラウンドの組合せとスタート時刻が決定しました。

第1ラウンドはこちら から、
第2ラウンドはこちら から、ご覧下さい。(PDF) ...
詳細はこちら
広島CCドレスコードのお知らせ
第102回日本アマチュアゴルフ選手権競技では、選手や関係者の皆様に広島カンツリー倶楽部のドレスコードの順守をお願いしております。
広島カンツリー倶楽部のドレスコードは
こちら からご覧ください。(...
詳細はこちら
ゴルフ用具使用調査について
2017年度日本アマチュアゴルフ選手権競技にて選手の使用用具の調査を予定されているメーカーご担当者各位

本年度の日本アマチュアゴルフ選手権競技は7月3日(月)以降の調査活動を認めます。
また調...
詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約