2017年度(第50回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
toto
Championship Reports
競技報告
【日本女子オープンが明日開幕】
大会前 競技報告:JGA    写真:Y.Watanabe
鈴木愛
2017年度(第50回)日本女子オープンゴルフ選手権が明日28日、いよいよ千葉県我孫子市の我孫子ゴルフ倶楽部で開幕する。

⚫第1ラウンドの組合せこちら (PDF)

⚫第2ラウンドの組合せこちら (PDF)

烏山城CCが舞台となった昨年大会は、記憶と記録に残るものとなった。その主役を演じきったのは、当時高校3年生の17歳、畑岡奈紗。本大会史上最年少優勝記録を更新し、史上初のアマチュア優勝を果たした畑岡は、その後プロ転向を果たし、USLPGAツアーに挑戦。ルーキーイヤーを世界最高峰の舞台で過ごしてきた。日本では予想もつかない長距離移動、厳しいコースセッティングに思うような成績は残
せなかったが、本大会前週のミヤギテレビ杯で史上最年少でツアー2勝目を飾り、不安も払拭。勇躍、大会連覇を目指して我孫子ゴルフ倶楽部に現れた。「ショットも引き続き良い感じで出来ているかと思います」と、自分の調子に自信を覗かせた畑岡は、「ラフは深いところもあるけれど順目ですし、スコアは出そう」とハイレベルでの戦いを予想している。第1、第2ラウンドは、昨年18番グリーンの表彰式でチャンピオンブレザーを来させてくれた2015年大会チャンピオンのチョン インジに決定しても、「予想はしていました。アメリカではホテル暮らしですが、インジ選手が自分の家を使ってと言ってくれて。実際には使っていませんが、嬉しかったですね」と公私共に気にかけてくれるメジャーホルダーとの直接対決を楽しみにしている。

一方のチョン インジも畑岡との組合せとなる明日の第1ラウンドを楽しみにしているという。「アメリカでも一緒に練習はしてことがありますが、試合では初めて。畑岡選手は先週も優勝されたので、今週はたくさんのギャラリーがいると思うし、また良い思い出を作れるようにしてきたい」と、お互いの健闘を誓う。今シーズンは優勝こそないものの、6試合でトップ3以内と優勝争いを続け、世界ランキングも6位につけている。世界トップレベルのチョン インジは、会場の我孫子ゴルフ倶楽部を「パー3が長く感じた。でも、他の選手から他のコースよりフェアウェイが長くて広いと聞いていて、自分もそう感じました。グリーンの状態も良いですね」と好印象を抱いたようだ。「ボギーの少ない試合をしたいと思っています。メジャーの試合は、コースが難しいセッティングになっているので、スコアの目標よりもボギーをなくしていきたい」と警戒は怠っていない。


本選手権の情報は、公式フェイスブックでもご覧いただけます。
JGA公式フェイスブックはこちら

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約