2017年度(第50回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
toto
Championship Reports
競技報告
【第1ラウンドが終了。キム ヘリムが-7で単独首位、畑岡は3位に】
第2日 競技報告:JGA    写真:Y.Watanabe
畑岡奈沙
キムヘリム
2017年度(第50回)日本女子オープンゴルフ選手権の第1ラウンドは、29日6時46分に競技を再開し、全選手がホールアウトした。単独首位は7アンダーパーのキム ヘリム。1打差の2位に柏原明日架がつけている。28日に10ホールを消化し3アンダーパーとしていたディフェンディングチャンピオンの畑岡奈紗は、再開後に14、15番で連続バーディを決めて5アンダーパーでフィニッシュ。アマチュアの平岡瑠依らとともに首位と2打差の3位タイと好位置につけた。

現在、賞金ランキングトップのキム ハヌルは3アンダーパーの14位タイ、堀琴音は1アンダーパーで鈴木愛、プロとして本大会初出場の勝みなみらとともに30位
タイとなった。
なお、第2ラウンドは、9時にスタートしている。

本選手権の情報は、公式フェイスブックでもご覧いただけます。
JGA公式フェイスブックはこちら

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約