2017年度(第50回)日本女子オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
toto
Championship Reports
競技報告
【勝負の最終ラウンド。最終組が定刻11時55分にティーオフ】
第4日 競技報告:JGA    写真:Y.Watanabe
秋晴れの中、2017年度(第50回)日本女子オープンゴルフ選手権の最終ラウンドが我孫子ゴルフ倶楽部で進められている。

11時時点で9,600人を超えるギャラリーが熱い視線を送る中、定刻11時55分に最終組が1番ホールをティーオフした。大きな拍手と声援を送られた最終組は、通算13アンダーパーで単独首位に立ち樋口久子以来の大会連覇に王手をかけている畑岡奈紗と2打差2位タイにつけているキム ヘリムのペアリング。

11時45分には2位タイの申ジエと本選手権初出場で当時アマチュアながら全米女子オープンで2位に入賞したチェ ヘジンが逆転を狙ってプレーを行っている。

本選手権の情報は、公式
フェイスブックでもご覧いただけます。
JGA公式フェイスブックはこちら

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約