JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
International Championships
[国際競技]
大会のみどころ
成績
組合せ・スタート時刻
競技報告
出場選手
競技概要
フォトギャラリー
大会の記録
国際競技日程

JGA National Team Official Supplier
DESCENTE
SRIXON
asics
AOKI
SUNSTAR
ミズノスポーツ振興財団
国際交流事業は(公財)ミズノスポーツ振興財団から助成を受けております。
toto
Championship Reports
競技報告
2018年度(第40回)クィーンシリキットカップ アジア太平洋女子招待ゴルフチーム選手権
大会前第1日第2日第3日
DAY3[第3日]
「第40回クィーンシリキットカップアジア太平洋女子招待ゴルフチーム選手権」の最終ラウンドが終了し、日本は、昨年同様の3位入賞を果たした。
韓国が5連覇を達成し、ここまで40回開催されたうち、20回の...
詳細はこちら

ページトップ
DAY2[第2日]
「第40回クィーンシリキットカップアジア太平洋女子招待ゴルフチーム選手権」の第2ラウンドが終了し、日本は、1位のフィリピンに1打差の単独2位で、上位をキープした。

午前7時10分からの最も早い組...
詳細はこちら

【西村が持ち前の安定感を発揮。個人戦2位でチームを牽引】
第1ラウンドを終えて5アンダーパーの単独首位の活躍を見せた西村優菜が、持ち前の安定感を見せて2日連続で日本チームを牽引した。

「はじめはショットが良くなかった。チャンスがなかった」とスタート時は...
詳細はこちら
【「みんなの頑張ろうという気持ちが強い」メンバーの力を信じて逆転優勝を狙う古江】
東南アジア特有の芝目の強いグリーンに手を焼いている古江彩佳だが、この日はティーショットが復調。2つスコアを伸ばして、日本チーム2位堅持に貢献した。

この日の古江は、2番で13メートルのバーディパ...
詳細はこちら
【安田は「明日は自信をもってプレーしたい」】
クィーンシリキットカップ初出場の安田祐香もまた、芝目の強いグリーンに手を焼き、第1ラウンドは1オーバーパーと不採用スコアに終わった。

しかし、徐々にそのグリーンにも対応し始めた第2ラウンド。前半...
詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
「第40回クィーンシリキットカップアジア太平洋女子招待ゴルフチーム選手権」の第1ラウンドが終了し、日本チームは、2位タイの好スタートを切った。

ここまで朝は雷雨が続いていたが、打って変わって晴天...
詳細はこちら

【個人戦単独首位スタートの西村は泰然自若なプレーが光る】
日本チーム2位スタートの原動力となった西村優菜は落ち着いたプレーが光った。「同組の中国選手は身長も高いし飛距離も出ていたので、プレー中は相手を気にしないということを決めていた」という西村。

2番...
詳細はこちら
【古江はイーブンパーでチームに貢献も「もう少し伸ばせた」】
西村とともに昨年大会に続いての出場となった古江彩佳。出だしから好調なショットでスコアを伸ばしていく。1番(パー5)で121ヤードの3打目を抜群の距離感で3メートルにつけると、2番でも残り142ヤードの... 詳細はこちら
【本選手権初出場の安田。「明日から実力を出せれば優勝を狙える」】
本選手権初出場の安田祐香は、「グリーンスピードが遅く、芝目の強いグリーンも得意ではないので、耐えるゴルフを心がけた。崩れないことを戦略にした」とスタート前に決めていた。前半は、その戦略通りスコアカード... 詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
アジア太平洋地区最大級の公式女子アマチュア選手権「第40回クィーンシリキットカップアジア太平洋女子招待ゴルフチーム選手権」がいよいよ明日開幕する。

1979年に第1回大会が始まり、タイ王国の皇...
詳細はこちら

ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約