2019年度(第84回)日本オープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHKで全国生中継予定
toto
Facebook
Championship Reports
競技報告
【第3ラウンドは日没のためサスペンデッド。塩見好輝が通算-4でリード】
第3日 競技報告:JGA    写真:Yoshitaka Watanabe
2019年度(第84回)日本オープンゴルフ選手権は19日、第2ラウンドの残りと第3ラウンドを行った。8時に競技が再開された第2ラウンド。67をマークした第1ラウンドを終えて7位タイにつけていた塩見好輝が67をマークして、通算4アンダーパーで2位の姜庚男に3打差をつけて単独首位に浮上。今平周吾と比嘉一貴が通算イーブンパーで3位タイ。第2ラウンドを終えて、通算8オーバーパーの53位タイ、63名が進出した後半のラウンド。13時10分にスタートした第3ラウンドは、17時34分に日没のためサスペンデッドとなった。第3ラウンドを首位でスタートした塩見は、10番ホールまでプレーを終えて1バーディ・1ボギーの
パープレー。通算4アンダーパーで首位をキープしている。今平は3打差の2位。最終組の一つ前でプレーをしている比嘉が通算イーブンパーで3位につけている。
なお、第3ラウンドは20日7時50分に再開の予定。その後、第3ラウンドを終了した組より、随時第4ラウンドのプレーを開始する予定だ。

本選手権の情報は、公式フェイスブックでもご覧いただけます。
JGA公式フェイスブックはこちら

その他の記事はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約