JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Championship [本選競技]
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
歴代優勝者
主な記録
本選競技日程
日本のスポーツを応援しよう・スポーツ振興基金
2022年度(第58回)日本女子学生ゴルフ選手権競技
ROUND│2 更新 11/11 15:38
POS Player   Score Today Hole Rounds Total
R1 R2 R3
1 小暮 千広 日本大学 1年 -9 -5 F 69 68 - 137
2 田中 こころ 岐阜聖徳学園大学 1年 -8 -3 F 68 70 - 138
3 稲垣 那奈子 早稲田大学 4年 -6 -3 F 70 70 - 140
4 子谷 采 流通科学大学 4年 -5 -3 F 71 70 - 141
島田 紗 東北福祉大学 3年 -5 ±0 F 68 73 - 141
フルリーダーボード
大会前第1日第2日第3日
DAY3[第3日]
2022年度(第58回)日本女子学生ゴルフ選手権第3ラウンドは26日、千葉県山武郡のカレドニアン・ゴルフクラブ(6,397ヤード・パー73)で26人の選手が出場して行われたが、10時47分に強雨並びに... 詳細はこちら

【日本大学1年生の小暮千広が日本女子学生優勝、母校に3大会連続の栄冠を持ち帰る】
第58回の日本女子学生ゴルフ選手権競技の最終日は波乱の1日となった。落雷や雷雲接近による2度の中断を経て、15時にこの日の競技のキャンセルが発表された。その結果、2日目までの成績で順位が決定し、小暮千... 詳細はこちら
【田中こころが日本女子アマの悔しさを晴らす第2位】
雷雲接近で2度の中断の末、36ホールに短縮となった日本女子学生ゴルフ選手権。前日までのスコアで順位が決定し岐阜聖徳学園大学1年の田中こころが第2位。惜しくも優勝とはいかなかったが、初めての日本女子学生... 詳細はこちら
【稲垣那奈子は最後の日本女子学生を3位で終える】
ナショナルチームメンバーの稲垣那奈子(早稲田大学4年)は自身最後の日本女子学生を終え、優勝こそならなかったがトータル6アンダーパー、自己最高順位の3位で終えた。

中止が決まり、3位となった稲垣に...
詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
2022年度(第58回)日本女子学生ゴルフ選手権は25日、千葉県山武郡のカレドニアン・ゴルフクラブ(6,397ヤード・パー73)で48名の選手が出場して、サスペンデッドになった昨日の第1ラウンドの残り... 詳細はこちら

【初めてのサスペンデッドにも動じず小暮千広が単独首位で学生日本一へ王手をかける】
小暮千広(日本大学1年)が、通算9アンダーパーで単独首位に立ち、本選手権初優勝に王手をかけた。

「今日は午前中、ショットも良くてチャンスが多かったです。5アンダーパーでしたけど、チャンスを何度か...
詳細はこちら
【田中こころが応援を背に初出場で1打差2位の好位置に】
日本女子学生ゴルフ選手権の第2ラウンド。田中こころ(岐阜聖徳学園大1年)が、4バーディ・1ボギーの70ストロークをマークし、通算8アンダーパーの単独2位で最終ラウンドを迎える。

長い2日間だった...
詳細はこちら
【北は北海道から南は沖縄まで。初出場をつかんだ日本女子学生の戦いを追う】
第58回を迎えた日本女子学生ゴルフ選手権。今年は、北は北海道、南は沖縄まで、全国から48名の選手が、会場のカレドニアン・ゴルフクラブ(千葉県山武郡)に集結して行われている。

出場校中、最北端の小...
詳細はこちら
サスペンデッドになった第1ラウンド残りは6時30分に競技再開
2022年度(第58回)日本女子学生ゴルフ選手権競技、サスペンデッドになった残りの第1ラウンドが25日6時30分に競技を再開して、無事に終了した。
第1ラウンドを終了して、島田紗(東北福祉大3年)と...
詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
2022年度(第58回)日本女子学生ゴルフ選手権競技 第1ラウンドは、24日(水)千葉県のカレドニアン・ゴルフクラブ(6,397ヤード パー73)にて48名の選手が出場して行われた。

この日は男...
詳細はこちら

【島田紗が暫定ながら5アンダーパーで首位スタート】
日本女子学生ゴルフ選手権の第1ラウンドは、強雨によりスタートが遅れ、日没サスペンデッドとなった。そんな中、暫定首位でホールアウトしたのが、島田紗(東北福祉大3年)。

1イーグル3バーディー、ノー...
詳細はこちら
【長田莉子は暫定ながら3アンダーパーの好スタート】
日没サスペンデッドとなった第1ラウンドだが、無事ラウンドを完遂し、好スタートを切った選手もいる。惜しくも暫定首位は島田紗に譲ったが、3アンダーパーで堂々の2位タイで終えた長田莉子(大手前大学2年)もそ... 詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
2022年度(第58回)日本女子学生ゴルフ選手権競技は、明日24日(火)、千葉県のカレドニアン・ゴルフクラブ(6,397ヤード パー73)にて48人の選手が出場して行われる。

前年優勝の星川ひな...
詳細はこちら

【各ゴルフメーカーご担当者様のご来場について】
【ゴルフメーカー各位】
8月24日(水)よりカレドニアン・ゴルフクラブ、にて開幕を予定している2022年度日本女子学生ゴルフ選手権競技についてお知らせします。
新型コロナウイルス感染症拡大予防をし...
詳細はこちら
エントリー手続きについて
2022年度より本競技のエントリー方法が変更となりました。
エントリ―専用のWEBページから出場有資格者のみがエントリ―が可能となり、参加料(税込10,000円)は全てクレジットカード決済となります...
詳細はこちら
ご出場、ご来場にあたっての体調申告について(感染症対策・必ずご確認願います。)
2022年度日本女子学生ゴルフ選手権
選手・関係者の皆さま

本大会では、ご出場の選手、ご来場の関係者の皆さまに8月11日(木)以降の体調の申告をお願いしております。
申告につきましては指定の...
詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約