JGAとは 競技 ナショナルチーム 規則・用具 ハンディキャップ ジュニア リンク
HOME
Rules of Golf
[ゴルフ規則・用具]
ゴルフ規則・用具関連ニュース
ゴルフ規則
アマチュア資格規則
用具の規則
ゴルフ規則動画
出版物のご案内
ゴルフ規則・用具関連ニュース
+ サソーグラインドスポーツ株式会社 ドライバーヘッド「Dr Sato III, Dr Sato ß / t F-28 , Dr Sato IV Saso Science」
[2011/04/19]
サソーグラインドスポーツ株式会社のドライバーヘッド
①Dr Sato III
②Dr Sato ß / t F-28
③Dr Sato IV Saso Science

上記のドライバーヘッドはメーカーがR&A用具審査に提出し、ゴルフ規則に「適合」と裁定され、適合ドライバーヘッドリストに掲載されていました。

しかしながら、R&Aは「単純なネック」についての規則の解釈を見直す過程において掲題ドライバーヘッドに特徴的なネックの再評価を行なった結果、そのネック形状について「単純なネック」ではないとの結論に達しました。

付属規則Ⅱ2c クラブヘッドへの取り付け
シャフトはクラブヘッドのヒールに直接か1つの単純なネック(またはソケット)を介して取り付けられなければならない。
→ネックは単にシャフトをクラブヘッドに結合する手段に過ぎないものであることを確実にし、その他の目的のために形成されないようにすること(クラブと球についての規則ガイド21ページより)。

今回のケースでは、メーカーはR&A用具審査を通じてその適合性を事前に確認してから、製造・販売を行なっております。裁定が変更されたのはR&Aが規則(ネック)の解釈を見直したことが理由であり、したがって、今回の件について、メーカー側に落ち度は一切ございません。

すでに市場に出ている掲題ドライバーヘッドの取り扱いについて、R&Aとメーカーとの間で協議を重ねた結果、下記の通りとなりましたのでお知らせ申し上げます。

(1)ゴルフ規則上の取り扱い
・2023年12月31日までは引き続きゴルフゲームで使用することができる。
・2024年1月1日よりゴルフ規則に不適合となる。

(2)適合ドライバーヘッドリスト上の取り扱い
・2011年4月25日付けで適合ドライバーヘッドリストから削除する。
※適合ドライバーヘッドリストの競技の条件が制定されている競技では使用できなくなる。
※競技の条件が制定されているかどうかは、その競技ごとの取り決めとなりますので、それぞれの主催者にお問い合わせください。

サソーグラインドスポーツ株式会社
TEL:0792-83-0038
ホームページはこちら






ゴルフ規則・用具関連ニュース一覧はこちら
戻る
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約