2013年度(第23回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技
競技会トップ コース紹介 歴史・過去の大会 オープンへの道のり ギャラリー 協賛・役員 JGA HOME
sponsors
競技会トップ
フルリーダーボード
ホールバイホール
ホールサマリー
ホールロケーション
組合せ・スタート時刻
気象状況
競技報告
出場選手
競技概要
観戦案内
TV放映
フォトギャラリー
大会のみどころ
主な記録
本選競技日程
JGA HOME
NHK BS-1 3オープン特別番組ご案内
NHKで全国生中継予定
一般財団法人上月財団
日本シニアオープンは、一般財団法人
上月財団の助成を受けています。
Championship Reports
競技報告
大会前第1日第2日第3日第4日
DAY4[第4日]
震災復興支援グリーン・ティー・チャリティー「2013年度(第23回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技」は3日、福岡県の麻生飯塚ゴルフ倶楽部で第4ラウンドを行った。昨夜半からの雨が降り続く難コンディシ... 詳細はこちら

【10番イーグルで決めた室田淳の大会2勝目】
「流れ…云々より、目の前の1打に集中していく」と第3ラウンドを終えて語っていた室田淳の最終ラウンド。スタートの1番でいきなり3パットのボギーを叩いた。返しの1メートル強のフックラインをカップ左にはずし... 詳細はこちら
【単独2位の東は「こんな清々しいゴルフは久しぶりだった」】
第1ラウンドからから69-74-72の通算1アンダーパーで最終ラウンドを迎えた東聡。2日目に「疲れた。駄目ですね。気持ちの面でも我慢できなかった。自分で自分の足を 引っ張った1日でした。ゴルフはやれば... 詳細はこちら
【4打差3位タイに終わった水巻は「室田さんは強い」と脱帽】
最終ラウンドの前半を終えた時点では、水巻善典と室田淳は、ともに通算8アンダーパーで並んでいた。室田は、前半で1バーディ・3ボギーの2オーバーパー。水巻 は、2バーディ・2ボギーのイーブンパーだった。さ... 詳細はこちら
【ローアマチュア争いは接戦を制した松本新語が2度目の獲得】
ローアマチュア争いは、最後まで接戦だった。最終ラウンドの前半を終えた時点で、木田正彦が通算11オーバーパー。先に回っていた松本新語が、14番をボギーとして 通算16オーバーパー。杉山稔は、13、15番... 詳細はこちら
ページトップ
DAY3[第3日]
震災復興支援グリーン・ティー・チャリティー「2013年度(第23回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技」は2日、福岡県の麻生飯塚ゴルフ倶楽部で第3ラウンドを行った。通算6アンダーパーの首位タイでスター... 詳細はこちら

【単独トップに躍り出た室田淳は「パットが上手かった」と自画自賛】
「今日は、曲がる(ラインの)パットが上手かったねぇ」と室田淳。2番(パー3)でグリーン左奥のカラーからの6メートルをパターでねじ込んだ。下りのスライスラインだった。続く3番(パー5)でも、またスライス... 詳細はこちら
【水巻は2打差2位の好位置にも「ボロボロだった」とため息】
水巻善典は、ホールアウトしてスコアカードの提出を済ませると、ひと言「いやー、今日はひどかった」とため息をついた。スコアは69。通算8アンダーパーで室田淳に次いで2打差の2位で、明日の最終ラウンドを迎え... 詳細はこちら
【夫人をキャディに日本での初優勝を狙うバリー・レーン】
室田と同組でラウンドしたバリー・レーンは、堂々と渡り合った。ショットが冴える。前日は「全てのショットがフックしてしまってスコアメイクに苦労した」と、ホールアウト後にドライビングレンジへと駆け込んだもの... 詳細はこちら
【ボスと慕う室田を追う加瀬は5打差の4位】
水巻善典や東聡に言わせると、室田淳は「ジャンボ(尾崎)さん的な強さ」だという。そして加瀬秀樹は、そんな室田を「ボス」と呼んでいる間柄だ。「合宿とか一緒にやりますけど、あの体力は本当にすごい。いつも、ド... 詳細はこちら
ページトップ
DAY2[第2日]
震災復興支援グリーン・ティー・チャリティー「2013年度(第23回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技」は1日、福岡県の麻生飯塚ゴルフ倶楽部で第2ラウンドを行った。快晴微風ながら厳しいホールロケーショ... 詳細はこちら

【首位に躍り出た隠れた実力者、ポール・ウェセリン】
長尺、中尺パターが、いまではポピュラーになっている時代。けれども、英国のポール・ウェセリンは、めずらしくやや短めの32.5インチという短い長さのパターを愛用している。確か、同じ英国のバリー・レーンも短... 詳細はこちら
【独走ムードを一転させた水巻善典のダブルボギー】
「今日は、独り相撲をとってしまいました」と水巻善典。10番からのスタートで前半の9ホールはボギーなしの2バーディ。後半にターンして1番でもバーディを加えて、この時点で通算9アンダーパーにまでスコアを伸... 詳細はこちら
【グリーンに手こずった室田淳のぼやき…とは?】
73とスコアをひとつ落としてホールアウトした室田淳は、クラブハウスに向かいながらぼやいていた。
「昨日、6アンダーパーなんて出したからいけなかったのかなぁ…」。
このぼやきには、ふたつの意味が込め...
詳細はこちら
【バリー・レーンは出入りの激しい内容で4位と一歩後退】
「いやー、今日は破産しちゃったね!」と言って、帯同キャディのカミラ夫人と、足早に練習場へ走っていったのはバリー・レーン。この日、73の1オーバー。通算3アンダーパーと上位には位置しているけれど、本来な... 詳細はこちら
【「ウチのパーティーは真っ暗」と加瀬秀樹】
加瀬秀樹4アンダーパー、東聡3アンダーパー、羽川豊1アンダーパー。3選手とも“赤字”(アンダーパー)をマークして上位につけていたのが、この組。第2ラウンドも好スタートを切った。連続バーディ発進だったの... 詳細はこちら
ページトップ
DAY1[第1日]
震災復興支援グリーン・ティー・チャリティー「2013年度(第23回)日本シニアオープンゴルフ選手権競技」は31日、福岡県の麻生飯塚ゴルフ倶楽部で第1ラウンドを行った。うねりが大きいフェアウェイと要所に... 詳細はこちら

【優勝争いの常連、室田淳がトップタイのスタート】
とてつもない高弾道、とてつもない飛距離。スタート前のドライビングレンジで、室田淳は、居並ぶ選手たちのなかでひと際存在感を輝かせていた。「今のシニアツアーでの室田さんは、別格といった感じですよ。かつてレ... 詳細はこちら
【首位タイの水巻は「このイメージでいいゲームをしたい」】
よく、そのホール攻略は、グリーンから考えろ、という言葉がある。この大会の水巻善典が、まさにそのプランである。「このコースは、グリーンが比較的大きくて、いくつものコブ(マウンド)があるでしょう。ですから... 詳細はこちら
【マムシの異名復活なるか。尾崎直道が2打差3位タイと好スタート】
今季の尾崎直道は、少し(成績で)元気がなかった。昨年のPGAシニアツアー賞金王に比べると、という意味である。それは本人がいちばんよく承知している。ショット、とりわけミドルアイアン、ロングアイアンが、い... 詳細はこちら
【加瀬秀樹が-4の3位タイに】
6バーディ・2ボギー。加瀬が4アンダーパーと絶好のスタートを切った。シニアツアーでは今シーズン序盤こそ不振だったが、夏場になると調子を取り戻した。ファンケルクラシックの6位タイから始まって3週前の日本... 詳細はこちら
【バリー・レーンは3位タイスタートも2度の3パットを悔やむ】
早朝のスタート前の打球練習場で、バリー・レーン(イギリス)が、尾崎直道と隣の打席に居合わせた。
そこでレーンが、直道に世間話をし始めた。米シニアツアーなどでも、一緒に戦った仲である。
「いや、実は...
詳細はこちら
【東の好スタートの裏には47インチのドライバーが】
麻生飯塚の朝夕は、もう肌寒い。昼間との寒暖の差が、身に染みる。選手たちは、その気温にも対応して、18ホールの対策を練る。この日、3アンダーパーの69でホールアウトした東聡は、こう語る。
「朝ね、その...
詳細はこちら
ページトップ
PREVIOUS DAY[大会前]
日本女子オープンから始まった本年のオープンマンスの最後を飾る震災復興支援グリーン・ティー・チャリティー「2013年度(第23回)日本シニアオープンゴルフ選手権が明日30日、開幕する。会場の麻生飯塚ゴル... 詳細はこちら

【第1・第2ラウンドの組み合わせを発表】
震災復興支援グリーン・ティー・チャリティー「2013年度(第23回)日本シニアオープンゴルフ選手権」の開幕を31日に控えた29日、第1・第2ラウンドの組み合わせてスタート時間が発表されました。

...
詳細はこちら
【チャンピオンズディナーを開催】
公益財団法人日本ゴルフ協会では、ナショナルオープンの歴代優勝者の方々の栄誉を末永く称えるために、チャンピオンズディナーを開催しています。本年第23回日本シニアオープンゴルフ選手権のチャンピオンズディナ... 詳細はこちら
ページトップ
ホームJGAとは競技ナショナルチーム規則・用具ハンディキャップジュニアリンクサイトマップ個人情報保護このサイトについて利用規約